スポンサーリンク

負け癖1 「反論に言い返せない」

勉強方法・やり方を変えたい


どうも 大阪の寺本考志です(・_・)

 

試験会場に何しにいくんですか?

面接に行くんですよ。

 

「試験官に面接される」

その意識があなたにあるだろうか?

そうゆう話。

 

資格試験以外の面接って何があるか?

 

就活、転職ですね。

金を借りにいくときですね。

 

資格試験の面接と 資格試験以外の面接の違いは?

 

それは 対面であるかどうか?

目を見てしゃべる、受け答えするかしないか?ってこと。

要は

資格試験以外の面接の場合

声出し、顔や体の挙動を含めて評価される、

だが、

資格試験の本番は

声出し、顔や体の挙動は評価されない。

 

だから何?

資格試験の名前に限らず

ほとんどの資格受験生が 試験官に面接されるために勉強する、

試験会場にいく

意識したことがない、想像もできん、

その中身がわからんのだ。

 

だからこそ

「一人でやるな 時間の無駄やから」

「試験会場とリンクしてない作業は そのすべてが遊んでるのと同じ」

そう、私はしつこく言い続けてきた、

10年以上。

 

試験問題て何が出る?

 

 

テキストだ。

資格試験の名前に限らず 必ずテキストから出題される、

じゃ、

試験会場いって あなたが見せられるもんは?

新種の問題文ですよ。

 

要は

あなたが覚えた知ってることをそのまんまオモテに吐き出しただけじゃ

点数くれない設定、

そう、

資格試験の本番は 紙の上の勝負なはず、

資格試験以外の面接とは違うはずなのに

対面で目を見てしゃべる、受け答えするレベルで実力を測ることができるってこと。

ここを前提に勉強、作業してないから

負けるのです。

 

わかりにくいですか?

じゃ、話を変えましょう

 

あなたが今、事務の仕事をしてたとしましょう、

いや待てよ、

就活・転職で 事務の仕事の面接に ある企業に出向いたとしましょう、

 

面接官があなたにきくわけですよ。

「なんで うちの会社で事務の仕事がしたいの?」と。

 

あなたの口からなんてゆう動機の言葉が出てこようが

面接官はこうゆうだろう。

「じゃ、AIが出てきたらどうするの?」

「AIが出てきたら あなたは何ができるんですか?」

とね。

 

あなたはその場その時に即答できますか?

 

「そんなん ゆわれるとは思いもしなかった」

「パワハラ面接や」

「来る会社、間違えたわ」

 

もし、1%でも思ったとしたら

AIのテーマなしに事務仕事がほしいと思ってるとしたら

あなたは どこの会社にも事務の仕事で雇ってもらえることはないだろう。

ーーーー

何が言いたいか?

資格試験の試験会場と

転職面談の面接官とのやりとりは 死ぬほど酷似してるのです。

 

何が?

自分が知ってること、やってきたことの反論が飛んでくるから。

資格試験の試験会場で新種の問題見せられたときの自分と

転職面談の面接官から矛盾をつくような反論飛んできたときの自分は同じ。

 

何が?

感情が同じになる、

だから負けるのです。

 

そう、そのとおり、

現場行ったら 反論飛んでくること前提で勉強してることでしか

「絶対勝つ! 絶対大丈夫!」

なるわけないのです。

 

業者の予想問題 直前予想模試で反論対策になる?

 

ゴミ同然だと 私が言い続けてきた理由が 今ならわかるはずだ。

そう、

反論の種類が 試験官と業者のポンコツ講師とでは

大阪と香港くらい距離がかけ離れてるから。

 

本番で知らん問題見せられて やってきたことの反論飛んできたときの

「頭真っ白感覚、己の感情込み」で解説してもらわなきゃ

1%も対策にはなってないのです。

あなたが 再度受験に対して恐怖を感じてるのは そこなはずです。

 

資格試験で勝つには

反論を検証してなきゃいけない

 

 

私の知識、問題解説を読んだことありますか?

金払ってなかったら読めないね(笑)

 

特徴?

解説が長い、

 

なんで?

「現場感覚、シロウト判断混み」

「頭真っ白感覚、己の感情込み」

それでこそ、真の解説と呼べる、

誰でもわかる、使えるといえるから。

 

変わって

資格業者の教材・DVD・リアル講義の解説の特徴は?

 

そこに書いてある、それのことしか解説しない

それが特徴。

だから 使えない、

チカラのない受験生が 本番で反論に対抗するための言語化が育たない。

 

たとえば

過去問であろうが 模試であろうが

そこに書いてることは 本番では出ない、

100%絶対に出ない、

でも

同じネタは次回本番でも出る、

受験生向けの言い方でいえば

「知ってること、見てきたもんと聞き方の角度が違う」

それが試験官の反論なのです。

その試験官の反論、何が飛んできても応えられるようにしておくのが

勉強ですよ、

「このテーマは押さえた 自信がある」

言えるのです。

 

受験生の9割が思ってるような

世にある、本屋、アマゾン、メルカリ、ヤフオクに売ってる教材、便利ツールを全部買って

そこに書いてあることを全部読んで覚えて

結果

「ハッキリ知ってるか否か?」

その「オウム返し」できることが本番の点数ではない。

なぜなら

ネタバレしてるもんを本番問題にするほど 試験官はバカではないから。

 

だから

合格に必要なのは

記憶力や年齢ではないと 私は断定してるのです。

 

最後

 

「試験官の反論に備えた 聞き方の角度とその回答 全種類」

そんな教材は この世に存在しない。

 

なんで?

テキスト、過去問で習ったことを

・思考回路の中で使いまわせるかどうか?

・習ったことを言語化できるかどうか?

それが試験官の反論に対する 唯一の対抗策だから。

 

そう、

いつも言ってるよね?

点数は 文字や情報自体ではないと。

 

だいたい、

「試験合格しました」って 周囲やアカの他人に自慢できただけじゃ満足いかないでしょ?

「現場、実務の話についていけますよ、ビジネス上で俺は通用しますよ」

そこ含みで合格したいんでしょ?

 

だったら

・身につくとは?

・思考回路の改造とは?

・反論されても こう切り返す、口から言い返せる

それが 今のあなたの課題だってことだよ。

 

え?

どうやったら そこ混みで試験日まで修業ができるかって?

そりゃーもう、

私のスマホ講座に参加すればいいってことですよ(笑)

 

以上

今日はどうもありがとうございました

寺本考志


ーーー

【寺本考志への問い合わせ 販売教材 講座 サイト紹介】

3日3晩 一人で考えても答えは出ないですよ。
私の講座参加したい人は 早く始めたほうがいいですよ(^)o(^)
迷ってるならやりたい証拠)^o^(
わからないこと、ききたいことがありましたら遠慮なくどうぞ。
自己紹介してくださいね。

→寺本先生への相談・問い合わせはこちら

→ スマホ通信講座 クライマックスVロードの内容ページはこちら

→ 講座参加したら どんなやりとりするのか? 模様を画像はこちらから

ーーー
【教材】


裏の取れた合格設計書 ~初心者でも合格できた具体的な勉強のやり方を教えた手順書~


民法行政法の問題の解き方のパターンを覚えてマルバツの正誤判断が正確になる方法


民法記述問題で高得点が取れた裏技術



タイトルとURLをコピーしました