今年「行政書士試験に合格した」って言いたいなら たったひとつだけのやり方・合格方法・勉強法だけを信じること



「行政書士合格した」って言いたいですか?

どうも 寺本考志です。

さて

あなたに聞きたいことがある。

「行政書士試験にホンマに合格したいですか?」

答えに困る?

だったら こうゆう言い方はどうだい?

「行政書士試験に受かった!って あなたの身内、地元のツレに言いたいですか?」

答えは?

イエスなはずだ。

問題は?

「その光景が見たいと どれだけ強く念じてるんですか?」

私は そこの重み具合をあなたに問いたい。

ーーーーーー

「また一からやり直しか・・」

「次回本試験まで 長いの~」

資格受験生が思ってること、

これから考えること、

これから本でやること

これらかネットで見るもん

私には そのすべてが見えている。

あなたもこれから本試験日までの道のり、

他の受験生と同じことを考え、同じことをやるだろう、

それでいい、

それが普通の受験生だからだ。

だったら

それでもなお、

合格者と不合格者の違いが出るのはなぜか?

たった一点。

「誰か一人が言ってることを信じてるかどうか?」

それだけ。

たとえば

私は 民法、行政法だけで合格できるといってる。

実際 本試験会場行ったら

憲法、会社法、一般知識で 最低レベルの点数が取れなきゃいけない

だから?

実際は 民法、行政法以外に労力と時間をかける受験生が多くなる。

だったら?

民法、行政法だけで合格できるといってる私の言葉を見ただけ、

一ミリも信じてないのと同じなのだ。

言ってることがわかるだろうか?

・本屋、ネットの本に書いてること

・他の受験生がいってること、

・予備校等、自称専門家たちが言ってること

これらはゴミなのだ。

なぜなら

そこには

「ある特定のやり方を貫きなさい」

「ある特定のやり方の貫き方」

をうたってるのではなく

単なる情報が載ってるにすぎないからだ。

そう、

資格試験の名前に限らず

負ける奴ってのは

本やネットの単なる情報が頭にたまっていくだけで

実際の現場で点数取れる体になるかどうか?というモノサシが

一生持てないのだ。

そう、

資格試験で負けた奴のほとんどが

単なる資格情報マニアになり下がっただけなのだ。

うまくなるのは

「逃げ口実、自分へのいいワケ作りのつじつまあわせ」

それだけ。

ーーーー

あなたにもう一度聞きたい。

「行政書士試験に受かった!って あなたの身内、地元のツレに言いたいですか?」

答えは?

イエスなはずだ。

本気でその光景が見たいというのであれば

誰か一人が言ってることを信じることです。

私は3000人の資格受験生を見てきた。

「あ、こいつはダメだ」

言い方悪いけど 1000人以上いましたよ。

だが

それでもなお

奇跡的に合格できた光景を 私は何100人も見てきた。

その理由はただひとつ。

私が言ってることだけは信じたから。

会社の人間、身内、地元のツレの言ってることを信じられなくても

寺本が言ってることだけは信じたから。

その奇跡を起こした人たちと

あなたの違いは?

いらんこと考えたり、いらんシロモノに手を出す暇や余裕があるということだ。

行政書士試験の範囲?

本に書いてること全部・・

そうやって認識してるからこそ

ネットの情報をついでにいじる、ためる

だから混乱する、

目の前の簡単な作業に集中できない。

それが普通の人。

大学生のノリで資格に手を出してる連中の末路の姿ですよ。

行政書士試験のホンマの試験範囲?

自分で決めるんです。

こうだと決めたら

明日地球が爆発したって それがすべてだと思い込めることです。

そんなこと?

一人でできるやつは 最初から決まってる。

だから?

信じられる人間を作る、

道を決めてくれる人を見つける、

これが最優先。

あるひとつの道を作らなきゃ話にならん、

その意味がわかりますか?

Aという本を書いた人と Bという本を書いた人、

「ええとこ取り」しようとしてる時点で

見当違い、的はずれもいいとこだってこと。

「いろんな情報、シロモノを触れば触るほど 自分の頭が腐っていく感覚」

これに気づいて

自分がやってることに疑いをかけれるかどうか?なのだ。

ーーー

あなたにもう一度聞きたい。

「行政書士試験に受かった!って あなたの身内、地元のツレに言いたいですか?」

答えは?

イエスなはずだ。

私は 10年以上 この業界の情報、人間みてきたけど

法律の知識をもっもっと知りたいとか

法律問題で困ってる人を助けたいとか

一ミリも思わない。

わたしは

なーーーーんも変わってない。

なにをやるにも

「勝ちたい、勝ったことを周りや知らん人に言いたい」

「寺本のマネしたいな、声をもっと聞きたいなって人が増えたらいいな」

それしか考えてない。

そう、

現実問題や ゼニカネの問題ではないのです。

私を信じてくれる人には

私と同じ思いを持ち続けてほしいし、その光景を実際に見てほしい

それだけです。

以上

今日はどうもありがとうございました。

寺本考志


ーーー

【寺本考志への問い合わせ 販売教材 講座 サイト紹介】

3日3晩 一人で考えても答えは出ないですよ。
私の講座参加したい人は 早く始めたほうがいいですよ(^)o(^)
迷ってるならやりたい証拠)^o^(
わからないこと、ききたいことがありましたら遠慮なくどうぞ。
自己紹介してくださいね。

→寺本先生への相談・問い合わせはこちら

→ スマホ通信講座 クライマックスVロードの内容ページはこちら

→ 講座参加したら どんなやりとりするのか? 模様を画像はこちらから

ーーー
【教材】


裏の取れた合格設計書 ~初心者でも合格できた具体的な勉強のやり方を教えた手順書~


民法行政法の問題の解き方のパターンを覚えてマルバツの正誤判断が正確になる方法


民法記述問題で高得点が取れた裏技術