カテゴリー別アーカイブ: 行政書士試験 合格の裏道

【行政書士】俺が合格できた理由#8「問題の正誤判断マルバツの理由を研究したから」

行政書士試験 合格の裏道

  どうも 寺本です。 私は直接指導講座 スマホ通信講座、 両方やってる。 必ずやることってのは? 問題の解き方の検証だ。 何の検証?   たとえば 直接指導講座で、必ずやることってのは テキトーな過去問選んで 「 この5つの肢、○、バツ、△つけろ   」 「 理由を言え   」 これをやる で、 受験生が必ず言ってくるのが ・その通りやと思ったから ・見たことあるから ・そんな気がするから ・常識やから これを理由に肢に○、バツをつけるのだ。 何回も同じことを言ってるが 答えが合ってる間違えてるなんかどうでもいい、どんな言い方をしたのか? それだけなのだ。   よく考えるのだ   ・その通りやと思ったから ・見たことあるから ・そんな気がするから ・常識やから ↑これ、なんですか? 10年前のあなたでも、同じセリフが言えるのだ。 試験会場のイスに座って、 10年前の自分でもできた判断するってことは それは、試験ではなく、 お祭りのくじ引きを引きにきただけなのだ。 勝てる確率は0パーセントです。   ならばどうするか?   直せばいいのだ。 問題見たときに自分が考えてることをオモテに出して 正誤判断の理由の言い方を直せばいいのだ。 それが 問題の解き方の検証だよ 試験前にやっておかなきゃいけない事前検証だよ。   なるほど・・・ で、 その 正誤判断の理由が正しい、間違えてるの基準は どこにある?   私のスマホ通信講座に参加すればいい。 いくらでも 私があなたの思考回路を添削します。   おしまい 寺本考志 続きを読む

【行政書士】俺が合格できた理由#4 「比較勉強法で処理スピードがアップしたから」

行政書士試験 合格の裏道

どうも 寺本です。 あなた一人では テキスト、過去問が読めないだろう。 読めないから いちいち 時間がかかる、 そして 覚えられない だから 毎日の勉強が嫌になってるだろう。   大事なことは どんなに スゴイ奴が書いた記事であろうと、 そのまんま読んでも 試験で点数にならん なんで? 本屋、アマゾンで買える本には 「本を扱い切る、試験本番で点数に変える」 その手段が抜けてるから。   そのつなぎ方、具体的な思考回路を教えてもらうからこそ 処理スピードが上がる   あなたがどんな勉強をしてようが 処理スピードが上がっていかないなら それは 間違えた勉強をしてる証拠なのだ。   「処理スピードが上がらない= 間違えた勉強」 そうなる理由は? 適切な情報を与えてくれる人間にまだ出会ってないだけ   処理スピードが上がる勉強とは?   知識の読み方、覚え方は関連知識と比較すること 知識をつなぐ、ひっつけて整理すること   「知識を自分のもんにする、扱い切れてる」 私がそう言えるのは、 「セットにする」「くっつけろ」をスゴイ大事にしてるから。 このテのもんを持てば、 難しいもんの説明が、いきなり簡単になる。 関係なさそうに見える2つの知識が 同時に解決できる、 つなぐ、リンクできるってのは、そこに 理屈や道理があるから。   そこを 資格の勉強初心者、バカでもわかるように深く深く中継してもらうからこそ、 あなたはマネできる。     「理論的に考える、答えを絞る」ってことが分かってない   法律の問題ってのは 筋道がある、 1こうゆう問題が起こったら 2こうゆう手順で 3こうゆう考え方で処理する   最初から決まってる。   だったら?   1テキストには こう書いてる、 これはこーゆう解釈をする、 2だから この過去問の問題は こうゆうふうに読むんだ、こうゆう方向にいくんだ、 3答え、結論はこうだ こうゆう論理的な考え、言い方を教えてもらってないからだ。  続きを読む

【行政書士】合格できない理由#6「問題の解き方の実技を見たことないから」

行政書士試験 合格の裏道

どうも 寺本です。   「知識を使う」とはなんなのか? 覚えるというレベルでなく 使う、試すというレベルがある。 要は 習ったことを何度も試した経験がなかったら 本番では 点数取れないのが当たり前になる   テキスト、過去問に書いてることを使う、試すとは?   あなたは ある知識、情報の続きを知らない、教えてもらってない、 ある知識、情報の途中までしか知らない、そこまでしか覚えてない、 だから ちょっと難しいことを聞かれたら ついていけなくなる     なんで? 本屋の本、アマゾンの本は 1000,2000円。 なんで? 単に知識や情報が書いてるだけ、 すなわち あなた向けの説明が足りてない、 あなたが持ってる教材では 「試すという実技」は教えてないからだ。   だったら あなた向けの説明で「試すという実技」をスマホで全部教えてくれるってはなしだったら あなたもやる気になるんじゃないか?   興味がある人は 私のメルマガに登録してください くわしく無料で教えます。   おしまい 寺本考志  続きを読む

【行政書士】俺が合格できた理由#7「スマホで講義動画見て 奇跡が起きたから」

行政書士試験 合格の裏道

  どうも 寺本です。 あなたは信じられるだろうか? 動画を見るだけで100点上がる勉強方法を。   もう一度正確に言おう。 一日たったの30分 動画を見るだけで 行政書士本試験の点数が100点上がる方法があるといえば あなたは信じるだろうか?   「そんなの嘘だ」 「どうせ 俺にはムリだ」   そう、そのとおりだ。 「そんなもんあるわけない」 私も思ってた。 そう、 過去の私も あなたとまったく同じことを思ってた。   だが、 事実は違う。 時代は大きく変わってしまった。   「動画の見せ方、響かせ方」 「動画の使用方法」 それを変えるだけで どんなバカでも どんなに難しいことでも どんなに自分を怠け者と思ってる人であろうと   「何も見ずに 勝手に大事なことを思い出せる」 そのステキなサムシングを手に入れることができるのだ。   想像してほしい     あなたは一日2,3時間しか勉強できないだろう。 仕事で疲れ、残業の毎日、 その過程の中で スマホで動画を30分見るだけで大事なことを覚えられるのであれば どれだけすばらしい受験生活になるだろうか?   その生活が手に入る 第一歩は簡単だ。 私のメルマガに登録すること。   行政書士試験日まで残り3ヶ月 「このまま勉強してても 絶対受かりそうにない・・」 そんなあなたに とっておきの策を教えよう。   それは動画を見ることだ。 と、 言った瞬間 あなたはこう思うだろう。   「業者の動画は見飽きた」 「ネットで無料のお試し講義動画を見たけど たいしたことなかった」 「DVD持ってるけど 10回も見れてない、見たくもないわ」   そのとおりだ。 まったくもってそのとおりだ。 私も 資格試験完全ドシロウト時代は 予備校のビデオブースで 毎日寝てた。 なんで? いちいち2,3時間かかる話。長いから。 そして ビデオの中でしゃべってる業者講師が面白くない、魅力ないから(笑)   おにいさん おねえさんがた! だったらこうゆう話はどうだい?(笑)   1 パソコンやテレビで見るんじゃなく 常にスマホで見る   2 「イスに座って 姿勢を正して」・・・でなくていい、 ベッドで寝ながら、電車通勤中に見てもいい。   3 1発3分終了の動画   4 絶対 本試験で点数取れる簡単なことだけをやってくれる   ーーーーー これならどうだい? やる気が出ただろう。 その気になってきただろう。   もっと言おうか?   ・テキスト、過去問、問題集、模試をさわる回数を減らせる   ・仕事しながら残業あり、一日2,3時間しか勉強できない ところが パッと出してシュッと終わるスマホ動画さえあれば 通勤中、移動中、朝昼晩問わないから 勉強時間が増える   これ以上のステキなサムシングは  日本にはないだろう。     最後に   私は奇跡を見た。 DVD学習、ネット動画を完全否定していた私自身が動画で奇跡を見た。   覚えなきゃいけない知識、情報が たとえ どんなにめんどくさく、難しい知識であろうと スマホ動画の使用方法、見せ方を変えるだけで 何も見ずに 勝手に扱いきれてる自分を見たのだ。   さあ 今度はあなたの番だ。 あなたも私と同じ体験をして本試験で合格したいだろう。   まずは 私のメルマガに登録してください。 詳しい話はメルマガでやります 下記のリンクをクリックして あなたのメールアドレスを登録してください。   おしまい 寺本考志  続きを読む

【行政書士】勉強続かない理由#6 「テキスト・過去問、本の読み方を知らんから」

行政書士試験 合格の裏道

どうも 寺本です 資格の勉強したことない初心者へ 受験回数ゼロ、勉強期間ゼロの人にとったら 参考書・過去問、本の読み方が難しい 勉強進めない・・ 今日はそうゆう話   まず 本屋やアマゾンに売ってる本は難しい。 難しいって意味は シロウトには読めない、 読めないようにできてるってこと。   なんでかって言ったら 行政書士試験の本に書いてることは あなたが普段使ってる日本語じゃなく 法律だから。 だから?   行政書士試験の本に書いてることを 「あなたが普段使ってる日本語」 「あなたの経験、感性」 変換してもらわなきゃ 時間と労力が いくらでもかかる、 本試験日までの勉強が間に合わなくなるってこと。   もう一度言おう。   本屋やアマゾンに売ってる本は たかが 1000円、3000円です。 1000円、3000円で売ってる本には 知識しか書いてない。 すなわち あなたが今 困ってることに特別フォーカスして  ビシっと刺さるよう、言葉の変換はやってないってこと。   要は 行政書士試験に必要な知識は 受験生は誰でも手に入る、 しかし それ以外の別の情報をもらってなかったら  今のあなたに適切な情報をもらってなかったら 勉強にならん   じゃ どうしたらええんかって? 簡単です。 その市販の本には書いてない「別の情報」「今のあなたに適切な情報」を アカの他人である私からもらえばいいのだ。   今すぐ 私の教材買え とか 私のスマホ講座に参加しろって話じゃない。 市販の本には書いてない「別の情報」「今のあなたに適切な情報」 それがどんなシロモノなんか? どれだけ あなたにステキなサムシングをもたらすのか? あなたに教えてあげたい。   だから? まずは 私のメルマガにメールアドレスを登録してください。 下記のリンクをクリックしてください   おしまい 寺本考志    続きを読む

【行政書士】勉強する科目の優先順位のまとめ [民法・行政法、憲法・会社法、一般知識]

行政書士試験 合格の裏道

どうも 寺本です。 今日は 科目別。勉強する順番について語ろう。   民法・行政法、憲法・会社法、一般知識、基礎法学 これが行政書士試験の試験科目だ。 受験1年目の人、初心者の人なら なんのことかサッパリわからんかもしれんが気にするな。 今すぐ 結論をいうから心配するな。   民法・行政法だけを勉強しろ。 なんで?   ・民法・行政法は 本試験の配点が高い。 ・民法・行政法は 習得するのに時間がかかる。 ・民法・行政法を理解した後にしか 憲法・会社法、一般知識、基礎法学で書いてることが理解できないから。   要は 民法・行政法、憲法・会社法、一般知識、基礎法学 試験科目がたくさんあるからって 「バラバラ まばら 均等」に勉強するなよってこと。   とにかく 民法・行政法を理解して点数取れるスキルを先に身につけようと思えばいいのだ。   おしまい 寺本考志 続きを読む

【行政書士】合格できない理由#5 「新しい問題ばっかり見たから」

行政書士試験 合格の裏道

どうも 寺本です。 本試験問題の文章は 不親切だ。 答えに直結する文字を隠したり・・ 紛らわしい文字とすり替えて、そこで違和感を覚えさせないようにして、 誤解させたり・・   だが それが、試験官の仕事。 試験官は 全国受験生4万人に 何を要求してるのか? それは ・問題文を読み替えできるのか? ・テキストに書いてる知識を使って言い換えができるのか? すなわち 思考回路の言語化がうまくできるかどうか? そこのレベルを要求してる。 そこに合わせた勉強法、訓練をやってなきゃ 絶対合格できる試験じゃない。 それが行政書士試験。   結論 ・予備校模試、問題集をネットで買って やみくもに5冊こなそうが 10冊こなそうが 結果は同じ。 なぜなら 「新しい問題こなす」ってのは 問題と答えを覚えるだけで 「己の思考回路の言語化がうまくできてるか否か?」 そこを修正してるわけじゃないから。   だったら 問題文を見て あなたの思考回路の言語化を修正するにはどうすればいいか? 私のスマホ通信講座に参加すればいい。 おしまい 寺本考志   続きを読む

【行政書士】本番点数取れない理由#5 「情報の絞り方を知らないから」

行政書士試験 合格の裏道

  どうも寺本です。   この試験、どこが難しいかというと 「ここは必要・・」と思ったらすぐに 試験でいらないシロモノも混ぜた文章が出てくる。   そこの善悪を区別できないまま、丸ごと必要だと思うからこそ、 「使えない知識」と化す。 「アレもこれも 本番で必要なんだ」 勉強が嫌になる。 ここが難しさ。   そこを自力で完全判別する? そんな人、もう、よっぽどの優良受験生ですよ。   だから? あなたを含めた 多くの受験生が思ってる合格へのイメージ 「何をどこまでやれば?」 「何のスキルを磨けば?」 そこと 実際の合格者が思ってることは 全然違うモノだ ってことをいち早く気づける段階までたどりつけばいい。     次回本番で180点の点数稼ぐための最も有効な対策は? それは 次回の問題、全部を当てにいく勉強をやめることだ。   「1問も落とせない! 」 「もしかしたら、これ、出るかも・・ 」 自分の知らない知識を目にすると、 いっつもいっつも気になってる、 いちいちシビれてしまう、 その状態から抜け出せないのは、 「自分がやったことが 本番でそのまんま出てくれる・・」 やればやるほど期待してるから。 その甘い期待を完全に諦める。   「次回、本番の問題で 何が出るか 全部を当てにいく!」 なんて勉強や期待は ハッキリいって サイキック(超能力)の世界ですよ。 まともに付き合ってはいけない。   ならばどうするか? 「知ってる、知らないから あ〜だこ〜だ」 「重要知識、片っぱしから集め倒して ど~のこ~の」 「正しい答えが言えるから スゴイ、偉い」 そうゆうモノサシで、自分の実力測りにかかる世界を捨てる、 そして 情報を絞る、 データが全部揃ってなくても 本番で 実際なんとかなってる状態を作りにいくんです。   そんなやり方、勝ち方が存在してる。 私は それで勝てた。 その具体的な中身をあなたに伝えられることも可能だ。   おしまい 寺本考志続きを読む

【行政書士】スマホで1対1の個別で勉強教えてもらいたい人へ

行政書士試験 合格の裏道

  どうも 寺本です。   「絶対合格したいから 1対1で教えてもらう講座を探してる」 「予備校かよわず別の方法 個別指導・家庭教師・マンツーマンを探してる」   そうゆうひとに向けた話だ。   資格試験業界で 家庭教師、1対1の指導、講師派遣をやってる業者は2つある。 行政書士試験なら かかる費用は50万円だ。     私は思うんです。 資格スクールの集団指導 個別指導 喫茶店指導、事務所に集めての少人数指導 自宅出張 そのすべてを体験してきた。 そして 集団指導ではなく 特に1対1の指導経験から ひとつの結論にたどりついた。   それは 「仕事終わって 駅前のテナントビルの一室に週3,4回通って イスに座って 赤の他人に囲まれ 3時間、エラそう奴の講義を黙って聞き続ける」   そんな時代は完全に終焉を迎えたことを。   予備校、塾、二次団体の通学講座に申し込みした受講生の数は 半年で半分になる。 必ず 半分になる。   なんで?   「わからんこと理解できず、聞けずまま 勝手にプログラムが進行する、ついていけない」 そのひとことに尽きる。   これが集団指導の弱点。 足の遅い者にとっては もう どうすることもできないのだ。   だったら 通信講座に金払って 自宅に届くDVDも同じ。 ウェブストリーミング(自宅パソコン視聴型ライブ講義)も同じ。   「わからんこと理解できず、聞けずまま」 ここを 足の遅い人は まかなえない、取り戻すことができないまま  ほったらかしになる部分が増えてくだけになるからだ。   だったら 逆の言い方をしよう   足の遅い人のために 「わからんこと理解できず、聞けずまま」 そこをアシストしますよ あなたのペースに合わせますよ   あなたが探してる 個別指導・家庭教師・1対1のマンツーマンは これだろう。   しかし、しかしだ。 これだけではまだ あなたのためになってないのだ。   「個別指導・家庭教師・1対1のマンツーマンで教えてもらう」 これが あなたの自宅であろうと、 喫茶店であろうが 駅前のテナント事務所に通うことであろうが 時間が足らないからだ。   今言ったことってのは あなたが仕事してない時間にやれることですよね? 移動時間は? 電車乗る時間は?   自宅に先生を呼ぶにしても 仕事終わったあと、残業おわったあとに果たして  アカの他人と話せる体力と精神力を あなたは持ちあわせてるだろうか?   否。 答えは明快なのだ。     ならばどうするか?   「スマホではじまり、スマホで終わる」 2018年現在 これ以上のステキなサムシングはないのだ。   ・どこにも通う必要はない ・誰とも会わない、誰とも声で話さない ・残業あろうが 仕事で疲れていようが勉強できる ・ほかの用事が 途中で入ろうが指導が中断しない ・家の外であろうがなんだろうが スマホの画面だけで済ませられる   これが前提になった 個別指導・家庭教師・1対1のマンツーマン   これが2018年の大衆資格受験生が望んでるシロモノ すなわち あなたが探してるシロモノはコレしかないのだ。   え? 肝心の そのステキなシロモノを提供してくれる人は誰かって?   そう、そのとおり。 私のスマホ通信講座 クライマックスVロードだ(笑)   もっと詳しく聞きたい人だけ 私のメルマガに登録してください。 下記のリンクをクリックしてメールアドレスを登録してください   おしまい 寺本考志  続きを読む

【行政書士】俺が合格できた理由#3「難しい知識を簡単に理解できるやり方を知ったから」

行政書士試験 合格の裏道

対談Q&A   あなた 「法律の勉強はじめてで 去年から行政書士の勉強始めましたが 法律用語とか書き方とか 異常に難しく感じます、 でも なんか 寺本先生の記事を読んでると 僕でも簡単に合格できるように思えてくるんですが・・」   寺本 「そうそう、まずは 『自分ひとりで思ってることがもしかして間違ってるんじゃないか?』 疑うことから入るの、 受験生心理、受験生目線てのは どうしても後ろ向きになるし、 試験合格が 高等、複雑、難解、崇高なシロモノに見えるからね。」   あなた 「寺本先生の記事で特に印象的なのが テキストや過去問に書いてることをたくさん覚えても時間の無駄、 本試験で 二度と同じモンを出してくれない、ネタバレしてるもんを出してくれるバカはいないって話なんですが どうもシックリこないんですよね・・」 寺本 「そりゃそうだね(笑) 何度も言ってるけど たとえば 今あなたが使ってるテキストが レックのテキスト、過去問だとしよう、 そのレックの本に書いてる文章を覚えても 本試験で点数取れない、 というか、 日本全国すべての業者が売ってる本やDVD テキスト、過去問、模試に書いてる問題・解答、どこを切り取っても 試験官は 本試験では出してくれないの、 まず そこを認めることだよ、 行政書士試験の受験生は45000人で そのうち35000人は 自分が覚えたことが 本試験で出るって勝手に思い込んでる、 まず それがデタラメであり、試験会場のイスに座ったら 自分の首を絞めるだけって認めること、 その後にこそ 俺が言ってる 処理スピードが上がる方法、 新しい問題見せられても 答えが予測できるようになる方法、訓練の話が聞けるんじゃないかな~ 」 あなた 「受験生のほとんどが 最初から受からない勉強してることに気付いてないから どれだけ真剣に勉強しても本番で落ちるってことですか? 」 寺本 「そうゆうこと。 あなたも 他の受験生もネットでいろんなもん見てるし 業者に金払って それっぽい知識や情報をみてるよね? それらが 正しい、間違ってるなんかどうでもいいの、 試験会場のイスに座って 自分が知ってる知識と情報を扱いきれるんですか? 試験官が要求してるものを言語化して解説できるか? 俺が見てるのはそれだけ、10年以上ね。」 あなた 「本屋やネットで売られてる教材は しょせんただの道具だと?」   寺本 「そうそう、よく考えてよ、 業者から教材買いました、勉強しました、 自分が良くなっていかなきゃ、賢くなっていかなきゃいけないんだよね? でも そんな実感ないよね? 実感ないから スマホやネットで試験の情報をあっちゃこっちゃ見て回ってるんだよね? つまり あなたの家にある 業者が売ってる道具、みんながおすすめだって言ってる道具、有名、ブランド業者の道具、 それらは あなたでは扱いきれないって認めるこった、 『業者に金払って買ったのにもったいない・・・』 そうやって ムリヤリそれらを使って勉強しようなんて ケチくさい感情を捨てれてないから ダラダラズルズル、ますます悪化していくだけなの 」 あなた 「寺本先生の記事は 金、大金、ケチクサイ感情とか ストレートな話がよく出てきますよね?」   寺本 「まあね、でもそれは 俺に金払ってくれって意味じゃないよ、 やっと 本題になるんだけど 結局 あなたが困ってるのは 誰にも教育してもらえてないから。 この業界、資格試験の仕組み、点数の取り方 いろいろ名目はあるけども、 ホントのことを誰からも教えてもらってないってのは 怖いことなんだよ、   たとえばね、 難しいって思いこんでるから 部屋にある教材を開くことに抵抗があるんだよね? あなたにとって 『合格難しい、本に書いてることが難しい』 そう思わせたのは 紛れもなく業者の戦略ですよ(笑)   受験生に 難しいって思ってもらわなきゃ 新しい教材、DVD出しても買ってもらえないでしょ? 俺は 何年も何年も同じこと言ってるけど そうゆうビジネス的なことまで含めて ホントのことを詳しく伝えるからこそ 相手は 賢くなる、発想、見方が日に日に変わる、   結果 俺に金払った受験生たちは 合格してくれたとおもってるんだ あなただって、単に 行政書士試験の知識の解説だけを聞くんじゃなく 現実の世界、ビジネスの世界を混ぜて話を聞いたほうが 聞きやすいし、楽しいし 自分の成長を実感できるんじゃないかな 」 あなた 「あ~ たしかに~、 僕は ネットの通信講座で勉強して 一回本試験で落ちたんですが 家にある教材の種類が多いし、後から 余計だと思うような教材も 業者から案内が来て買いました、 『どれから手をつければいいんですか? 全部本当に必要なんですか?』 業者に聞きたいけど聞けなかったですもんね、 試験の勉強の話を 単に一方的に聞くだけ 読むだけって辛いですよね。」 寺本 「ホンマにそうゆうことやで(笑)」 あなた 「でも~ 受験生にとっての業者利用ってそうゆう関係ですよね?」 寺本 「うん、受験生は 業者の客だからね 最初からずっと同じこと言ってんだけど 俺は 受験生を客だと思ってない、 受験生を客だと思ってたら 言っちゃいけないことが出てくるからね。 言っちゃいけないことが出てくるってことは? 教えてる相手の成長が止まるってこと、 つまり 試験で受からないってこと、 それを俺は10年前からわかってた、 おれ自身がそうゆう立場だったからね。 話を元に戻すけども あなたが困ってるのは 行政書士試験合格や 本に書いてることが難しいと思ってるから。 そう思ってるのは あなたがバカとか 高卒とか 高齢とかじゃなく あなたが誰からも本当のことを教えられてないから。 そして 業者に金払ってもらうための都合のいい言葉として生まれた、流行らせたのが 『行政書士試験合格は難しい』ってゆう思想。 本当のことを教えてもらったら どんなに実力がない人だって 必ず 処理スピードは上がるし、問題文を読んで答えが絞れる、予測できるようになる、 俺が教えてるのは そうゆうこと ええ話しやったやろ? 続きは 俺のスマホ通信講座や。 」 あなた 「今日は ありがとうございました」 [寺本考志と受験生のやりとりの文字起こし おしまい]続きを読む

【行政書士】受験2回失敗。不合格原因を知りたいあなたへ

行政書士試験 合格の裏道

行政書士本試験が終わって ちょこちょこH28の本試験問題を見直してるが 前回とは違う次回に向けた勉強の道筋、改善法がつかめないでいるあなたへ   「2017 h29の本試験問題見直した 答え合わせしました」   それで? 間違えた問題、誤読した問題、ニアミスした問題は何個あったのか? 見れば見るほど 50個 100個あったんじゃないだろうか。 自分の悪い部分を見れば見るほど 気が遠くなるだけ   「3.4箇所直したら 次は大丈夫や!」 前向きになれたのか? いや、 なれてない 何が言いたいかって? シロウト一人の独学で 試験問題を分析研究なんて しょせん その程度のもんなのだ。   今日は 私の最高ノウハウを無料で教えよう。 それは 「てめえ一人だけのためにやってることは そのすべてが誤ち」 資格試験の勉強なんて まさにその典型になりやすい。   だが、心配は要らない 時代は大きく変わってしまった。 予備校通学する必要はない 特定の偉い人の話を目の前で何100時間も聞く必要はない。   今はスマホだけで合格できる時代です。 スマホのがめんひとつで 合否が決まる時代 そう、 スマホで始まりスマホで終わる。 どんなに勉強できないドシロウトでもスマホの使い方ひとつで合格できる、 その道を私が用意した。 その奇跡を提供してるのが私です。   続きのはなしが聞きたい人は 下記のリンクから私のメルマガに登録してください。 おしまい 寺本考志  続きを読む

【行政書士】俺が合格できた理由#1「とことん事前検証してたから」

行政書士試験 合格の裏道

どうも寺本です。   あなたは本試験会場のイスに座って何すんの? • 択一なら 正誤判断してくる • 記述なら 道筋立ててモノが書けること どうやってそんなことできるの?   見立て、予測が具体的になることだ。 何を見せられたって、道筋が作れることだ。   例えばね、 あなたが本試験問題で新種の問題を見せられて 何も浮かばないとしよう、 しかし 残念ながら その新種の問題は テキストに書いてるのだ。 本試験会場で知らないシロモノ見せられてシビれる受験生35000人は テキストに書いてることを聞かれてることに気づかない。 その場その時に気づけない。 受験生35000人が気づかない問題を作ることが試験官の仕事。 10年経っても同じ合格基準です。   要は? 気づく力、 知らないシロモノをテキストと結びつけて変換する力を養わなければ 試験会場で どれだけ労力と時間を使っても結局 間違えるのだ。 ーーーー だから事前に何をしてなきゃいけないのか?   検証です。 資格試験やろうが仕事やろうが 事前検証を怠るから結果が出ないのだ。 • a4バインダー700ページの本が10個くらい ひたすらこなす • 量産式知識の覚え方、暗記法 • 予想模試 そんなもん、ゴミだよゴミ。 そんなもんを武器だと信じても試験官には通用しない。 なんで? 新種の問題文が読めない。 読めないから正誤判断できる段階まで進めない、 その箇所が多すぎる、 それが受験生45000人にとっての大問題だから。   覚えた知識を使わせてもらってない、 知識を使わせてもらう前にすでに自分がコケてることを認めてるか否か? そこに気づいて そこのスキルが合格に必要であることを認めてるか否か? そこが事前調査、検証の中身だ。 それが私の講座でやってること。 実践的かつ、現実に点数とるための唯一の手段ですよ。 ーーーーーーーー 私のスマホ通信講座は 質問できりこと、やりとり自体に価値がある。 そして、参加してる人によく言われるんです。   受験生 「過去問のこの肢、テキストで探してもないんですがどこですか? 」 寺本 「テキスト〇〇ページのこれやで、俺たちシロウトにとったらこーゆう意味に聞こえてゴミに見えるけど 試験官からしたら こーゆう意味にとってるんやで 」   と返信してあげたら? メチャメチャ喜ぶわけですよ。 なんで? 他人の解釈が一個増えたから。 他人の視点を一個盗めたから。 全然違うと思ってた二つの文章がつながる、 ゴミと金の違いがわかる、 距離が縮まるからだ。 そこの積み重ねこそが 試験前に合格者になれる、 合格する実感が得られるド急所なのだ。   続きを読む