カテゴリー別アーカイブ: 一発合格できた方法

行政書士試験に高卒で合格できるか? 学歴悪いけど受かった僕を見てあなたも合格できると思ってほしい!

一発合格できた方法

どうも 寺本です。 あなたはなんで行政書士に受かりたいか? 転職したいとか 独立・起業したいとか 金がほしいとか ビジネス的な発展を考えてのことですよね? 俺もそうだったからよくわかる。 俺は高卒だよ、 もちろん、本屋ではじめて 法律だの 資格試験だのの記事を見たときは 何もわからんかった。 だってしょうがないだろう、 高卒の資格試験完全ドシロウトだったんだから。 今の俺は 「先生」と呼ばれ 自分のことじゃなく 他人を変えるプロになっちゃったけど それはたまたまだ。 でも 最初に言った 「ビジネス的な発展を考えて資格の勉強し始めた」 これは 少しは達成できてると思うよ。 大事なことは 今のあなたが 「何がしたい? 何ができる?」 そんなことを考えてても 時間の無駄。 そんなことを整理したり、調べたりするんじゃなく まずやってみること。 単にやるんじゃなく のめりこむように打ち込むこと。 なぜなら あるひとつのことを長い時間をかけて どっぷりノメりこまなきゃ あなたの価値観は変わってないから。 あなたの価値観が変わるから クソ難しくて クソ面白くもない 行政書士試験の勉強の価値観も変わる、 だから 合格できるんです。 あなたの気持ち、感情がわかってくれるやつに合格道を教えてもらいたいでしょ? あなたが探してるのは きっとそうゆう人なはず。 その相手が俺やったら どんなに素敵なサムシングが待ってるんでしょうね~(笑)   おしまい え? 続きが気になる? もっと聞きたい? 寺本の民法・行政法の解説も見たい? と思ったら 今すぐ私の無料メール講座にメルアドを登録してくださいね)^o^( →登録はこちらから 以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験結果の発表通知! もちろん俺はすでに落ちてることを知ってたが・・点数ボロボロ過ぎて 落ちた事実を認めるのがなかなかでき・・

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

「いつまでも、泣いてなんかなーい、♪ このままじゃ、泣いてらーれなーい、♪ 」 伝説ラブソング 「泣いてなんかない」 鈴里真帆   はい、 寺本考志です。 安心してくれ、 行政書士試験の話するから(笑)   で、 行政書士試験の結果発表通知は 1月末の週に発送、ネット公表。 たぶんな。   ところで、 こうゆう日付ってのは、 いつも 不気味な「但し書き」がくっついてる。 「土曜、日曜、祝日に重なれば 翌営業日に」 まるで、 会社の給料や 副収入が 銀行に振り込まれる日付の決まりごとのようだ。 私は、こうゆう文言を見たら いつも思う、 「土曜、日曜、祝日に重なれば 翌営業日に振込みます」 じゃなく、 「土曜、日曜、祝日に重なれば その前日に振込みます」 の間違いじゃないのか?と(笑)   あ↑↑↑ わかってる! 今、行政書士試験の話をしてるんですよね。   で、 試験で落ちても、足切りでも、成績表が おうちに送られてくる。 ちっちゃい紙が送られてくる。 この、 「自分が落ちた成績表」について 話す。     私が これまで教えてきた受験生の中で すでに試験を受けたことがある人に いつも聞く。 「去年、何点やったん?」   すると? 「覚えてないです」 「捨てた」 「家に来てないです」 「どこに閉まったか、わからないです」   こうゆう返事が返ってくる。 正直な話、受験生10人中7人だ。   じゃ、逆に 自分が落ちた成績表を受験生が持ってたら 私はなんてゆうか?   365日、毎日カバンに入れて持ち歩けと。 こう伝える。 まあ、 ムリなときもあるから、 スマホで その成績表を画像として保存しておくことも必要だ。   はい、 なんで 自分が落ちた成績表をいつも持ち歩かなきゃいけないか?  なぜ、365日毎日見なきゃいけないか?   これ言って終わるわ。   あなたに聞きますが、 あなたが 試験受けた日に起こったことを どれだけ覚えてますか?   答えは 私が代わりにいうけど、 何も覚えてないはずだ。 私の場合、 資格試験をはじめて受けた時、何回も落ちた時、 試験日に限らず、受験生活そのどこをとっても、 断片的に いつでも思い出せる。   これは、昭和によく流行った「記憶力」うんぬんの話ではない。   「死ぬほど勉強して 試験で負けた」 それがホンマに悔しいと思ってるかどうかの感情の話だ。   ホンマに悔しいって思ってるからこそ、 試験で落ちて、その日のうちに、 自分の試験を受けたレポート用紙を、A4サイズで 10枚書き出せる。 それが、完全ドシロウト時代の私の「試験で落ちた後の挙動」だ。   私がみなさんに提供してる教材が 受験生のみなさんにも使える、合格に役立つといえる、 それはなぜかというと こうゆう、「私が書きとめてきた しょうもなさそうに見えるメモの塊」が根拠になってるから。 試験日が終わった後に限らず、 受験生活、毎日毎日勉強してる最中に、 そうゆう感想的なメモを残し続けたからこそ、 何年経とうが、試験官がメンバーフルチェンジしようが、 「自分が言ってることは間違いない」 言い切れるのだ。   しかし、しかしだ。 自分が試験で落ちた日のことを忘れるな! A4で レポートを10枚書け! 悔しいって気持ちを365日、キープしろ!   ムリですよね?(笑) だから、 行政書士試験の財団が わざわざ送ってくれた 「目にするだけで ゲロはきそうな ボロボロな成績表」を持ち歩いてほしいって言ってるのだ。   「点数がボロボロな成績表を素直にみつめる」 それを 勉強しながら1年中続ける、 ある日、なにかしら、課題やミスが思いつくようになれば、 そんときは、 思い切り、合格に近づいてる証拠です。   念力で 過去の自分の失敗を捻じ曲げようとするためじゃない。 予備校、塾の講師が言ってることや ネットで他の受験生があーだコーダ言ってることも どうでもいい。 その、ちっちゃい成績表の中には 自分がいるのだ。 (ということは、試験会場でもらった 問題用紙も同じだってこと) 自分が通ってきた道を 毎日見つめ直す。 それだけが、 ダルくても、眠たくても、他人にバカにされても 勉強できる時間を作れるのだ。   以上 寺本考志続きを読む

行政書士2016 180点分をとるための予想、点取る仕組みを教えてる先生に勉強を教えてもらえ!

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

               あのーー、予想問題ってのは、本番では当たらない。 「当たる、当たった」ってゆう奴は、うそつきだ。   今、2016年です。 いいかげん、そうゆう小学生を騙すような「うたい文句」にひっかかって金を出すのはやめましょう。 で、 私が教えてるのは、 本番で何を出されても、 合計180点とれる力、 そこの身につけ方だ。   「しんどい、めんどくさそーー」 気持ちはわからんでもないが、 結局、 本番で 意味が読み取れなきゃ、急所の問題は点数取れないし、 本番で実際に 何も思いつかず、 点数落として、また来年・・   そうゆう展開になることが一番最悪なことをわかってるから、 私は こうゆう方針なのだ。 何年も前から。   はい、 まずは、 私の作った教材を見てほしい、 それを買って読んでみて、 もっともっと吸収したいと思えば、 私の講座に申し込めばいい。   以上 寺本考志  続きを読む

行政書士2016 仕事終わって家に帰ってきたら、俺は携帯イジイジ、どうでもいいもんを見続けて、気がつけば寝るだけ、そりゃ、勉強できへんわ(笑)

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

               受験生の普段の悩みでは、これが一番多いわな。 ダントツナンバー1だろ。   まあ、私にそうゆう、 サボり内容を口にできない受験生は多い、 人に言えるもんじゃないだろうからな。 特に、私のような怖そうな人間には。(笑)   だが、 心配しなくても、 私が受験生の顔見て、しゃべったら、 どんだけ、勉強してないんか? どんだけ、サボってるのか? すぐに分かる。   まあ、一個だけいっとくわ。   テレビや、有名人や 社長の本見たら、 ・寝る暇がない ・朝から晩まで忙しい   そんなことが書かれてる、 それを見て、人々は、 「俺も、私もそんなふうになりたいな~」 「充実した毎日を・・」 思う。 が、 たいがいの場合、そんなことにはならない。 なんで?   普段を大事にしなくなる、 小さなことを大事にしなくなるからだ。   あなたは、自分の女や嫁が、ある日、髪型変えたことに気づけますか? 何かコメントが即席でいえますか?   気づけない? いえない?   そりゃ、自分の実力以上の勝負で、結果は出にくい。   「自分は 行政書士試験で 絶対合格するって決めた!」 じゃ、 外のことなんかどうでもいい。 その「外」ってのは、 行政書士試験の情報の「外」のことではなく、 自分の普段の「外」を指す。   それがわかったら いらんことで暇つぶしはしなくなる、 勉強を勝手にやってるもんだ。   矯正されたかったら、 いつでも私の指導講座に申し込んでください。 講座で 行政書士試験の合格情報与えるのは 当たり前、 それ以上に、 今のような話が聞ける、使えるから、 確実合格に近づくのだ。   以上 寺本考志      続きを読む

行政書士2016 (30代40代の悩み) 俺は、悪い癖と習慣に縛られ、いつもいつも楽なことをして勉強から逃げてしまうんや・・

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

               ここを見てる人は、 やっぱり、30代、40代が多いんかな。   ひとつだけ間違いないといえることは、 25歳を超えたら、 もう、癖と習慣しか残ってないってこと。   結局、 雨が降ろうが、ヤリが降ろうが、 今の会社辞めようと思ってようが、 嫁と仲違いしてようが、離婚しようとおもってようが、 自分の子供に嫌われてようが、 どうせ 今年の試験を受けるんですよね?(笑)   仕事と勉強以外、何するんですか? 熱くなれるもん、ありますか? ないですよね?   そうゆうことです。   気候がぬくくなってから・・ 5月くらいから本格的に・・   試験勉強ってのは、後から後から始めたら、 単なる苦痛との戦いから 始めなきゃいけなくなる。 30代、40代のアカン人ってのは、 悪い癖と習慣を断ち切るすべを知らないからだ。   業界寺本考志語録 勉強の中身が苦しいんじゃなくて、 ムリヤリがんばって勉強しなきゃいけない自分と戦うこと、 そこに毎日毎日 「先に」エネルギーを使うことになるから、 結果がでにくいのだ。   もちろん、 そこの乗り越え方、克服法、改善法、 完全なるデータを持ってるのが私だ。 あなたが、高校中退、高卒、アホ大学卒業、 経歴ガッタガタ、 それでもなお、 確実に通用して、試験で合格できる体になれるデータだ。   そこが教えられないんだったら、 指導者でも、プロでもなんでもない。   受験生みんなが使ってる有名な本だけ見てても、合格への効果は薄い、 そして、 知識の解説や問題解説なんか、予備校、塾にいる 平凡なる講師でもできる。   だけど、あなたを救ってくれる人間は、 世の中、そんなに多くないですよ。   以上 寺本考志    続きを読む

行政書士試験2016 ホンマに独学で1回で受かるんか? 俺は市販のテキストや過去問で勉強してもさっぱり分からん、俺は合格の真実が知りたいんや・・

テキスト・過去問の分析のやり方

  独学受験生のほとんどが、1年目は本屋に売ってる市販教材で勉強を始める。 で、 試験で落ちた後に気づくワケだ。 「自分がやってることは 合格できる勉強じゃなかった」ってことに。   まあ、勘のいい人なら、 「安い本を一人で読んでても 時間の無駄」 すぐに気づいて、 予備校いくなり、塾に通うなり 一人で勉強するのを止めるだろう。 だが、 ほとんどの受験生がそうじゃない。 受験生、4万人いたら、3万人は 本屋やネットで買った有名教材だけで 一人で勉強し続ける。   それはなぜか? 楽やから。   楽やで~ 誰にも何も言われず、自分勝手に勉強するってのは(笑) だけど~ 残念ながら それでは試験に受からないのだ。 まあ、自分のことを「エリート戦士」だって思うなら、 一人でがんばればいいが、 ほとんどの受験生はそうじゃない。   だったら、今一度、あなた自身に聞いてほしい   今自分がやってることは、   「勉強してる自分がカッコいい」と思ってるから 暇つぶしで時々、テキトーにやってるだけなんか? それとも、 ほんまに行政書士試験に合格するための勉強に向かってるのか?   20歳超えた大人やったら 自分がやってる勉強の「デタラメ加減」が分かってるはずです。     最後にひとこと言っておくが、 受からない勉強に気づかないまま続けるってのは、何よりも悲しいことや。 試験が終わったら、すぐに落ちたことが分かって 悔しくて泣くだけで、何も残ってないからや。   次回本番終わって、そうなりたくない人は、 私の教材を買いなさい。 私の直接指導講座に申込を考えてる人も、 知っててほしいことがあるんで まずは 教材を買ってください。 今日は以上 寺本考志                  続きを読む

行政書士2016 難しいテキストや問題解説を一人で必死に読んでるだけじゃ、合格できないと気づいた俺は• •

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

  合格できない人ってのは、 いつまで経っても、量だと思ってる。 ・勉強量、 ・難しい知識を覚えた量、 ・新しい問題を解いてきた量、   悲しいことは そうゆう準備を重ね、本試験で落ちた・・ にも関わらず、 次回本試験に向けて、ますます量を追いかけて、試験官に対抗しようと考えることだ。   あなたに聞きますが、 参考書、テキストに書いてる、受験生には当たり前の知識や文章の意味が ハッキリ分かってなくても合格できると思いますか?   できない。 と、口では言ってるくせに、 本試験前に触ってる教材や内容は、 ゲロをはきそうになるくらい難しい本を量産式に読んでるはずだ。   何がいいたいか?   合格できない人は、こりないのだ。 だから 失敗に終わったはずの作戦、単調に量産式に走ることを捨てないのだ。 軸になってるそこを変えずに、 業者が毎年新しく出してる本のポイントだけを取り入れても 時間の無駄であることに 気づかないのだ。   寺本考志語録 自分の主観や価値観は変えずに、 「他人のええとこ取り」するだけの受験生に 次回の合格はない。   「自分は勉強が好きだからやってるのか?」 それとも 「自分は合格して自分の人生変えたいから勉強してるのか?」   簡単な質問なはずです。 もし目が覚めたなら、 私の教材を買って、私の講座を受けることを真剣に考えるべきだ。   以上 寺本考志    続きを読む

行政書士試験2016 合格者の感想・体験記を読みまくったら、問題が難しかったと書かれており、ところが私には何が難しかったのかさっぱり・・ 

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

    本試験に落ちて悔しいから 予備校いってた合格者の感想・体験記を読みまくったら、問題が難しかったと書かれてるが、 実は私には何が難しかったのかさえ、分からず落ちた・・    あるある、 よくある。 「難しい!」 その対象が ・記述問題についてなんか? ・民法、行政法の択一なんか? ・問題で聞かれてる意味自体が難しいのが多かったのか? ・自分が難しいと思った問題ではなく、違う問題で難しいと言ってる合格者がいたり・・   難しいの意味の「細かい内訳」を合格者体験記から読み取るのは難しいだろう。   大事なことは   ・受かる理屈、落ちる理屈 ・受験生がつまずくポイント ・受験生が克服すべきポイント   それは、あなたも他の受験生も変わらない、 何年経っても同じだってこと。 要は、 合格者は、 あなたが今持ち歩いてる、苦しいこと、めんどくさいこと、痛いことを乗り越えたってことだ。   「勉強してきた量だけで勝負して合格?」 ありえない、 論ずるに値しない。 受かる、落ちるに偶然はない、 実力がなかったら、まず合格はない。 自分が変わらん限り、合格はくれないってこと。   現実を変えたければ、私の教材を買いなさい。 以上 寺本考志  続きを読む

行政書士試験2016 会社辞めるために合格せなアカン、というか俺は、今とは違う変わった仕事がしたいんや・・

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

転職したい、今とは違う仕事がしたい   それは、スキルがなかったらできることではないですよね? 初心者、ど素人でも雇ってくれて、新しい仕事をさせてくれて、金もくれるような、お人よしの会社・・ そんなもん、日本にはない。   行政書士試験、受かったらどうなるの? いきなり、仕事ができるのだ。 じゃ?? ヘタクソに勉強してる人間を合格させるわけにはいかない。 合格=即仕事ができる そうゆう試験てゆうことの自覚が持てなければ、 いつまでたっても、 合格が近づくことはない。   そして、 「金もったいない、安く済ましたい、損したくない」 この感情を持ってる限り、もう、ずーーーーーーと最悪です。 もし、 こうゆうケチくさい経済観念が捨てれない、変えれないなら、 資格試験の勉強なんかやめて、 副業、ネットワークビジネスをやったほうがいい。   もう一回いうけども、 資格試験の勉強て、毎日やってたって、金にはならない。 しかも、実力が試される日付は 1年に一回しかない。 「それでもかまわない」って本気で思える環境、材料を揃えるために努力しない人は 毎日、単なる苦痛でしかないのだ。     勉強に本腰入れたい、 来年は絶対合格したい、 合格しなきゃ前に進めない、 そう思ってる自分が嘘だと思いたくないなら、 「金かかるからどうこう、損したくないからどうこう」 全部捨てるしかないのだ。   以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験2016 落ちた俺と合格者との違い。合格者が本番問題につけた○×チェックや記述の解答用紙が見たい・・落ちた俺とどれだけ違いがあるか知りたいんや・・

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

  落ちた人と 合格者との本試験問題用紙を照らし合わせる、つき合わす!! 答えを先に言ったら、 合格者が本番問題につけた○×チェックや記述の解答用紙は 私の作った教材で見れる、 そして、 私の講座を採れば、 目の前で 自分がやった本試験問題の○×正誤判断の違いも発見できる。 聞きたい細かいことも聞ける。   大事なことは? こうゆう、どうでもよさそうな、しょーもないことを 知ってるか知ってないか? やったかやってないかで 確実合格できる勉強を あなたが作れるかどうかが決まるってこと。   私はいっつも言ってるんだけど、 合格する勉強ってのは、 ある知識や問題を知っててもしょうがない、 ふんふん、うなづいてもしょうがないのだ、   何が? 本番で 自分の頭が働くための勉強じゃなかったら、 今やってる勉強は 全部ただの遊びだってこと。   受験生がどんな勉強してたとしても、 それが 次回の本番で意味があることなんか、無意味なことなのか、 私にはわかる。 なんで? 意味のない勉強法、クソの役にも立たない教材、便利ツール、 全部、私一人で体験して痛い目にあったから。     自分の行動が 本当に合格に向かってるのか? そのあなたの1年間が試されてるのが 本試験日です。   あなたも、試験会場のイスに座る前から、 自分の勉強が合ってるのか、間違ってるのか? 正確に知りたい、他人に判断してもらいたいはずだ。 それができるのは、 私の作った教材と、私の講座だけです。   以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験2016 絶対落ちない勉強法、本試験の得点の取り方だけを徹底的に教えてくれる人と会いたい!!

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

  絶対落ちない勉強・・ 本試験の得点の取り方だけを・・   あ~~ それを教えてるのは私だ。 私に直接教えてもらった受験生は   ・他人が書いたヘボ問題解説を二度と読まない。   ・新しい、難しい問題集を二度と触らない。   ・「楽で早く」インスタントでヌルそうな便利ツールを二度と買わない。     何が言いたいかってゆったら、 私に教えてもらったら、 参考書と過去問だけでやることがいっぱい見つかる、 他のことやってる暇がなくなるってことだ。   それが 本試験で絶対落ちない勉強方法、本試験の得点の取り方だけに時間を使える方法の中身だ。   当たり前だが、 知っただけでは確実に合格できる勉強はできない。   「知ってるだけでは意味がない・・」 それが何のことになのか? 気付いてないなら、私に教えてもらうべきだ。   どっちにしても、それに気付いてないなら、 何回試験受けても、また落ちるだけ。 まずは、私の教材を買いなさい。   以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験2016 絶対合格できるテキスト、参考書、重要ポイント書いた小冊子、問題集がほしい!

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

  本番で絶対に点数取れる、合格できるテキスト、参考書、問題集がほしい!   そんなもん、この世にない。   自分が本試験で落ちた事実を知った後、 自分の考え方、見方が変わってないのに、 自分が変わらないまま、 行政書士試験の教材を、日本中から全部集めてきても、 来年もまた落ちるだけ。   知らん受験生が5万人おるから言っておくが、 本番で出される問題を  あらかじめ見たことがある受験生は この世にいない。 つまり、 試験官は 完全オリジナル問題を 毎年作ってくる、 予備校模試や予想問題と同じ問題も ありえない。 もし仮に 本試験前に、同じ問題が公表されてると判明したら、問題変更するためのストック、差し替えくらい、 平気でやってくる。 なんで? それが試験やから。 受験生が知ってることを単純に吐き出すだけで資格をくれる・・ そうゆう、「大学生のノリ」でやれるようなヌルイ戦いではない。   「何が本番で出るか?」 当てる、教えてほしい、覚えたいってのは、 楽で早く、なんでもかんでもインスタントに考えてる敗者の発想。   ならばどうするか?     勉強方法を変える、 あなたが自力で点数とれるための勉強をやるしか合格はない。 その方法は存在してるのだ。   と、 聞いた瞬間、 「自力をつけるための修行が必要? めんどくせ・・」 「前置き、過程はいらんから、さっさと、次回本番で何が出るか、教えてくれよ~」   そのような、 楽で早く、ヌルイことしか考えないならば、 あなたは 行政書士試験に合格どころか、 一生、現実を変えることはできない。     「合格者と自分の間に横たわる 実力の差別を十分に感じてる」 「自分の考えを捨てて 他人の言ってることを全面的に受け入れる準備はできてる」 「本気で反省してる、本気でやり直して 次回に合格したい」   そう思ってる人だけ、 私の教材を買いなさい。 そして、私が大阪でやってる直接指導講座に申し込めばいい。 あなたがそこまでできたら、 次回の本試験で 確実に合格できるから。   以上 寺本考志  続きを読む