カテゴリー別アーカイブ: 本試験の点数・配点・科目・仕組み

【行政書士】合格理由=絶対点数取れる問題と配点と合格ラインの仕組みを知ること

本試験の点数・配点・科目・仕組み

  どうも 寺本考志です。   まずは配点と、最低ラインの点数をみていこう。   行政書士試験の満点は 300点 合格ラインは 毎年180点。 そもそも 一般知識14問中 6問以上取れなきゃ 足切りで落ちる。 ※足切りで落ちるってのは 他の科目がいくら点数とっても採点してくれないってこと。 じゃ、一問4点計算だから 一般知識で最低24点 で、 記述問題 民法行政法3問で60点満点 私のデータによれば 合格者は 最低36点以上。 じゃ、 一般知識24点と 記述問題36点をたしたら 60点。 そして最後に残されたのは 法令択一で何点取れるのか?・・・・   結局 法令択一科目で120点あれば 記述と一般知識をたして 合格点の180点に届く。   一般知識と記述問題の最低ラインの点数しか取れないと 仮定して計算したらこうなる。   念を押すが 一般知識と記述問題の点数が ほんとに最低ラインの点数だったときの話で 一般知識と記述問題で 最低ラインより 10点20点多くなることもあるだろう。 その場合は 法令択一が110点でもかまわない。   ※なぜ 複雑な言い回しをしてるかというと 2015年より前は 法令択一で110点なければ その時点で足切りだったから。 法令択一に 足切りを設けるか否かは 毎年毎年 試験官のさじかげんひとつ。 方針を公表してない、 足切りに関しては 予備校、ネットの情報を絶対に 信じてはいけない。   で、あなたが今困ってるのは?     法令択一科目で 最低110点とれなきゃいけないのに 「110点を超えれない 100点も取る自信がない」 ここだ。   だが、心配するな。 行政書士試験においては 法令択一は 試験官にとってはウォーミングアップだ。   「記述問題を緻密に作って そっちで合格者を振り分けたい」 そこにシフトしている。   試験官にとってはウォーミングアップということは?   問題を作る試験官からすると 合格者に取ってほしい問題、 法令択一110点~120点分の問題の構成は 最初から決まってるってことです   あなたはそれが何か教えてほしいでしょ?   もう一度言います。 行政書士試験は 300点満点中 180点とれば合格くれる。 なんで60%で合格できる?   行政書士試験の受験生では 点数が取れない問題が本試験問題で混ざるからだ。 混ざるということは? あなたが持ってる教材の中にも 試験範囲外、点数が取れない知識、問題が混ざってるってことだ。     今言った 「試験範囲外、点数が取れない知識、問題」を取り除いたらどうなる? それが 「本試験で 簡単に取れる150点分」の知識、問題だ。   もし、 その「簡単に取れる150点分の知識、問題」を 私があなたに提供できるといえば あなたはどうするか?   もっと詳しく教えてほしい人は 私のメルマガにメールアドレスを登録してください   おしまい 寺本考志続きを読む

行政書士試験結果の発表通知! もちろん俺はすでに落ちてることを知ってたが・・点数ボロボロ過ぎて 落ちた事実を認めるのがなかなかでき・・

1対1で自分専用の先生がほしい

「いつまでも、泣いてなんかなーい、♪ このままじゃ、泣いてらーれなーい、♪ 」 伝説ラブソング 「泣いてなんかない」 鈴里真帆   はい、 寺本考志です。 安心してくれ、 行政書士試験の話するから(笑)   で、 行政書士試験の結果発表通知は 1月末の週に発送、ネット公表。 たぶんな。   ところで、 こうゆう日付ってのは、 いつも 不気味な「但し書き」がくっついてる。 「土曜、日曜、祝日に重なれば 翌営業日に」 まるで、 会社の給料や 副収入が 銀行に振り込まれる日付の決まりごとのようだ。 私は、こうゆう文言を見たら いつも思う、 「土曜、日曜、祝日に重なれば 翌営業日に振込みます」 じゃなく、 「土曜、日曜、祝日に重なれば その前日に振込みます」 の間違いじゃないのか?と(笑)   あ↑↑↑ わかってる! 今、行政書士試験の話をしてるんですよね。   で、 試験で落ちても、足切りでも、成績表が おうちに送られてくる。 ちっちゃい紙が送られてくる。 この、 「自分が落ちた成績表」について 話す。     私が これまで教えてきた受験生の中で すでに試験を受けたことがある人に いつも聞く。 「去年、何点やったん?」   すると? 「覚えてないです」 「捨てた」 「家に来てないです」 「どこに閉まったか、わからないです」   こうゆう返事が返ってくる。 正直な話、受験生10人中7人だ。   じゃ、逆に 自分が落ちた成績表を受験生が持ってたら 私はなんてゆうか?   365日、毎日カバンに入れて持ち歩けと。 こう伝える。 まあ、 ムリなときもあるから、 スマホで その成績表を画像として保存しておくことも必要だ。   はい、 なんで 自分が落ちた成績表をいつも持ち歩かなきゃいけないか?  なぜ、365日毎日見なきゃいけないか?   これ言って終わるわ。   あなたに聞きますが、 あなたが 試験受けた日に起こったことを どれだけ覚えてますか?   答えは 私が代わりにいうけど、 何も覚えてないはずだ。 私の場合、 資格試験をはじめて受けた時、何回も落ちた時、 試験日に限らず、受験生活そのどこをとっても、 断片的に いつでも思い出せる。   これは、昭和によく流行った「記憶力」うんぬんの話ではない。   「死ぬほど勉強して 試験で負けた」 それがホンマに悔しいと思ってるかどうかの感情の話だ。   ホンマに悔しいって思ってるからこそ、 試験で落ちて、その日のうちに、 自分の試験を受けたレポート用紙を、A4サイズで 10枚書き出せる。 それが、完全ドシロウト時代の私の「試験で落ちた後の挙動」だ。   私がみなさんに提供してる教材が 受験生のみなさんにも使える、合格に役立つといえる、 それはなぜかというと こうゆう、「私が書きとめてきた しょうもなさそうに見えるメモの塊」が根拠になってるから。 試験日が終わった後に限らず、 受験生活、毎日毎日勉強してる最中に、 そうゆう感想的なメモを残し続けたからこそ、 何年経とうが、試験官がメンバーフルチェンジしようが、 「自分が言ってることは間違いない」 言い切れるのだ。   しかし、しかしだ。 自分が試験で落ちた日のことを忘れるな! A4で レポートを10枚書け! 悔しいって気持ちを365日、キープしろ!   ムリですよね?(笑) だから、 行政書士試験の財団が わざわざ送ってくれた 「目にするだけで ゲロはきそうな ボロボロな成績表」を持ち歩いてほしいって言ってるのだ。   「点数がボロボロな成績表を素直にみつめる」 それを 勉強しながら1年中続ける、 ある日、なにかしら、課題やミスが思いつくようになれば、 そんときは、 思い切り、合格に近づいてる証拠です。   念力で 過去の自分の失敗を捻じ曲げようとするためじゃない。 予備校、塾の講師が言ってることや ネットで他の受験生があーだコーダ言ってることも どうでもいい。 その、ちっちゃい成績表の中には 自分がいるのだ。 (ということは、試験会場でもらった 問題用紙も同じだってこと) 自分が通ってきた道を 毎日見つめ直す。 それだけが、 ダルくても、眠たくても、他人にバカにされても 勉強できる時間を作れるのだ。   以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験2015感想、「難しかったから落ちた」 毎年毎年、俺は何回同じこと言えば気が済むのか?

テキストの法律用語が読めない 難しい

行政書士試験の難易度、 年々難しくなってる・・ 難化傾向にあり・・   また、具体的な感想としては、 難しすぎて また足切りで落ちた・・ 記述が なにを言ってるか分からず、難しかった・・   具体的な市販教材の影響としては 新しく出た本のページ数が 去年より ぶ厚くなってたり・・     はい、 そうゆう現象は、毎年毎年あいもかわらず 耳が腐るくらい聞いてきましたよね? 目が腐るくらい見てきましたよね?   「もう、他人の当たり前分析、言い訳には俺は飽きた、いいかげんにしたい」 そう言ってくださいよ。       私のドシロウト時代の実体験や 私が見てきた受験生の共通点は何か?   「本試験が終わった後に」 自分がやってきた、いい加減な勉強が 試験官には通用しない事実にやっと気づくこと   いつもいつも出遅れてる・・ どうしても 新しい変化についていけない、情報が先読みできない・・ その原因は、一人で勉強してるから。 それ以外、理由はない。   お金と 一年って時間はどっちが大事ですか? 考えるまでもない。 他の受験生より、一歩先、二歩先にいきたくないですか? 行きたい人だけ 私の教材を買って、私の講座を受ければいい。   以上 寺本考志    続きを読む

行政書士2016 難しいテキストや問題解説を一人で必死に読んでるだけじゃ、合格できないと気づいた俺は• •

テキストの法律用語が読めない 難しい

  合格できない人ってのは、 いつまで経っても、量だと思ってる。 ・勉強量、 ・難しい知識を覚えた量、 ・新しい問題を解いてきた量、   悲しいことは そうゆう準備を重ね、本試験で落ちた・・ にも関わらず、 次回本試験に向けて、ますます量を追いかけて、試験官に対抗しようと考えることだ。   あなたに聞きますが、 参考書、テキストに書いてる、受験生には当たり前の知識や文章の意味が ハッキリ分かってなくても合格できると思いますか?   できない。 と、口では言ってるくせに、 本試験前に触ってる教材や内容は、 ゲロをはきそうになるくらい難しい本を量産式に読んでるはずだ。   何がいいたいか?   合格できない人は、こりないのだ。 だから 失敗に終わったはずの作戦、単調に量産式に走ることを捨てないのだ。 軸になってるそこを変えずに、 業者が毎年新しく出してる本のポイントだけを取り入れても 時間の無駄であることに 気づかないのだ。   寺本考志語録 自分の主観や価値観は変えずに、 「他人のええとこ取り」するだけの受験生に 次回の合格はない。   「自分は勉強が好きだからやってるのか?」 それとも 「自分は合格して自分の人生変えたいから勉強してるのか?」   簡単な質問なはずです。 もし目が覚めたなら、 私の教材を買って、私の講座を受けることを真剣に考えるべきだ。   以上 寺本考志    続きを読む

行政書士試験2016 落ちた不合格 勉強方法を変えて俺は再挑戦したい 来年の試験までに何をすればいいのか

1対1で自分専用の先生がほしい

まあ、 要は、 本試験問題の難しさと、それまであなたがやってきた勉強がかみ合ってなかった、大幅にズレてた、 だから、 修正したい、勉強方法を確立したい、スタイルを身につけたい、アテがほしい   そうゆう状況なはずだ。   まあ、正直、ネットで、 行政書士試験で合格するための情報が くさるほど蔓延してるが、 間違いないと言えることはひとつや。 楽で早く、インスタントに片付けようとするヌルイ勉強・・ それに手を出した、やってる時点で 来年もまた落ちる、 一生、現実は変わらないってことだ。     あなたは 合格課題をわかってるか?   民法をとるために、行政法をとるために・・ そんなこと、後からどうにでも変えれる、 課題はそうゆう当たり前のことではない。   今のあなたが考えるべき課題   ・自分はそもそも勉強やるのか? 仕事とメシと寝る以外、どれだけ勉強するのか?   ・自分ひとりの考えで勉強したら、合格は0%、本当に自覚はあるのか? あるんだったら、 予備校や寺本先生に金払って教えてもらうための行動に出てるのか?   ・教材が多い、買いすぎた、だから自分がついていけなくなった、 だから当たり前のように本試験で落ちたことを反省してるのか? あるんだったら、業者から買った教材を明日の朝一、ビリビリに破ってゴミ捨て場に捨てれること。       ・他の受験生がどうであれ、自分ひとりが合格できる方法を知りたい、作りたい、 そこにかかる金がいくらかかってもいい、 本気で思ってるのか?   「覚える、新しい問題やる、クソ解説を全部読む、重要ポイントを何度も見た」 「かかる費用を安く済ませたい」 「現場で教えてもらうより、家で一人で好きな時にお勉強・・」   そんなもん誰でもできる。 試験で落ちた受験生5万人、全員がやってる、 新しい行動に出れず、それしかできねえから落ちるのだ。   それじゃダメだってことを本気で信じれること。     以上、 続きは 私の教材と、講座で。 寺本考志続きを読む

行政書士試験2016 落ちた俺と合格者との違い。合格者が本番問題につけた○×チェックや記述の解答用紙が見たい・・落ちた俺とどれだけ違いがあるか知りたいんや・・

テキスト・過去問の分析のやり方

  落ちた人と 合格者との本試験問題用紙を照らし合わせる、つき合わす!! 答えを先に言ったら、 合格者が本番問題につけた○×チェックや記述の解答用紙は 私の作った教材で見れる、 そして、 私の講座を採れば、 目の前で 自分がやった本試験問題の○×正誤判断の違いも発見できる。 聞きたい細かいことも聞ける。   大事なことは? こうゆう、どうでもよさそうな、しょーもないことを 知ってるか知ってないか? やったかやってないかで 確実合格できる勉強を あなたが作れるかどうかが決まるってこと。   私はいっつも言ってるんだけど、 合格する勉強ってのは、 ある知識や問題を知っててもしょうがない、 ふんふん、うなづいてもしょうがないのだ、   何が? 本番で 自分の頭が働くための勉強じゃなかったら、 今やってる勉強は 全部ただの遊びだってこと。   受験生がどんな勉強してたとしても、 それが 次回の本番で意味があることなんか、無意味なことなのか、 私にはわかる。 なんで? 意味のない勉強法、クソの役にも立たない教材、便利ツール、 全部、私一人で体験して痛い目にあったから。     自分の行動が 本当に合格に向かってるのか? そのあなたの1年間が試されてるのが 本試験日です。   あなたも、試験会場のイスに座る前から、 自分の勉強が合ってるのか、間違ってるのか? 正確に知りたい、他人に判断してもらいたいはずだ。 それができるのは、 私の作った教材と、私の講座だけです。   以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験2016 絶対落ちない勉強法、本試験の得点の取り方だけを徹底的に教えてくれる人と会いたい!!

1対1で自分専用の先生がほしい

  絶対落ちない勉強・・ 本試験の得点の取り方だけを・・   あ~~ それを教えてるのは私だ。 私に直接教えてもらった受験生は   ・他人が書いたヘボ問題解説を二度と読まない。   ・新しい、難しい問題集を二度と触らない。   ・「楽で早く」インスタントでヌルそうな便利ツールを二度と買わない。     何が言いたいかってゆったら、 私に教えてもらったら、 参考書と過去問だけでやることがいっぱい見つかる、 他のことやってる暇がなくなるってことだ。   それが 本試験で絶対落ちない勉強方法、本試験の得点の取り方だけに時間を使える方法の中身だ。   当たり前だが、 知っただけでは確実に合格できる勉強はできない。   「知ってるだけでは意味がない・・」 それが何のことになのか? 気付いてないなら、私に教えてもらうべきだ。   どっちにしても、それに気付いてないなら、 何回試験受けても、また落ちるだけ。 まずは、私の教材を買いなさい。   以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験2016 俺は去年の試験前7月から通信講座を受けたけど、そうゆうヌルい勉強では実際は受からないのか?

1対1で自分専用の先生がほしい

    ・DVDとブ厚い教材一式を買って、家に届いて一人で自己責任でやるとか   ・ウェブストリーミングで自宅学習 (予備校講義のリアル配信、家のパソコンで生中継)   そうゆうやり方で 自分が受かるのかどうか?という疑問、質問 私は このテの疑問、質問にいっつも思う。 「ホンマに見るんか?」 「最後の最後の最後の最後まで ホンマにやるんか?」   合格するための道具、手段というより、 ここの段階を達成できるかどうかが そもそもの問題。 それが事実、現状。   結果、 「自分の好きなとこだけ、できるとこだけ・・」 「めんどくさいとこは後回し、手つかず・・」   それじゃ 本番で誰も勝てねえよ~(笑)     ハンパなことしてても、来年もまた落ちるだけ   ヌルイ勉強しかしてないのに、試験会場のイスに座っても 結果は見えてる、 大金払ってでも勉強したい、合格したいっていうなら、 予備校にいけばいいのだ。 予備校で一個問題なのは、 曜日と時間帯。   もし、予備校の時間帯に合わせらないなら、 私の直接講座のように、 あなたの仕事以外の時間と合わせてくれる講義を見つければいいのだ。     他の受験生がどんな勉強してようが、何をすすめてようが、そんなもんはどうでもいい。 あなた一人さえ受かる手段、取り組みを見つけるだけで合格が近づくのだ。   それもできんようなら、もう諦めたほうがいい。 以上 寺本考志  続きを読む

行政書士試験2016 俺は2回受けたけど、2回とも点数ボロボロ、足切り・・合格者はいったい何点取ってるのか? 俺も取れるのか不安になってきた

1対1で自分専用の先生がほしい

  自分の自己採点がボロボロ、他人に言えない・・ 合格者はいったい何点取ってるのか?  自分はこのまま勉強してて 同じ点数とれるところまでいけるのか・・ 次回の本試験日まで、勉強する気やけど・・不安になってきたんや・・   はい、 足切り食らうってのは、 まあ、法令択一と、一般知識の二つの意味がある。   一般知識の足切りを回避するには? 簡単や、 私の直接指導講座で 私と話してるだけで6問とれる。 なんで? 勝手に読めるようになるから。 あの、 言っておきますが、 私の講義は、めちゃめちゃ時間経つのが早いですが、 楽でヌルイことはしないし、 話を聞いてるだけ、メモルだけ・・ そうゆう、 レベルの低い講義ではない。   何が言いたいかってゆったら、 予備校や業者の一般知識対策の問題集500ぺーじくらいあるやつを覚える必要はないってこと、 覚えたって、本番で出ません。 残念ながら、 一般知識で覚えたことなんか、本試験日になったら、 全部忘れてるのがふつうです。 なんで? 体系、理屈がないから。 一般知識ってのは、 高校の授業で言えば、 つまらん先生が言ってそうな歴史や現代社会の話を メシ食って、腹いっぱいになって、午後から聞いてるようなもんだ。 (あなたの学生時代にも体験してるはずだ(笑))   要は? まともに勉強したら、 すべてが時間の無駄になるのが一般知識ってことだ。     法令択一の足切りを回避するには?   はい、これですよね?(笑) 記述が採点してもらえる点数をとれずに試験で落ちた・・ まあ、だいたい、110~120点の間が 足切りのボーダーになる。 こんなとこで、 足切り、配点の概要を私が言ってもしょうがないが、今日はサービスだ。(笑)   憲法、基礎法学、民法、会社法(商法)、行政法、の40問で160点 憲法、行政法の穴埋め問題で24点 ここで、 120点とれば、合格したのと同じだってこと。 なんで? 法令択一120点とれる実力ある受験生が、 記述問題で 0点コクわけないから。   また、私の教材や講座で言うけど、 記述問題で点数とるってのは、 新しくて難しい問題をやった数じゃなく、 「おたくは、いつもどこを見てるんですか?」 それで点数が決まるのだ。   話を戻す。 合格者は上で言った184点満点中、何点取るかって話   答えは、 120点~130点だ。 私は 行政書士試験に100回受けて100回受かる自信があると言ってるが、 私が 時間はかって3時間で60問やっても、点数は120-130点だ。 何回やっても、何年経っても同じです。   で、 あなたは法令択一の足切りが越えられない、記述問題が採点されない、 そんな試験結果だったから、本試験日まで不安で仕方がない・・ そうゆう状況なはず。   でも、大丈夫、 あんまり、いいたくないが、 2015年の行政書士試験が終わってから 落ちた受験生の方々からたくさんのメッセージを問い合わせからもらったんですが、 法令択一の足切り食らった あと一年、どうしたらいいかわからなくなってしまった・・ 予備校、通信講座で勉強したのに、足切り越えなかった、勉強方法変えたい・・   そうゆう意見が多かったので、 足切り突破専用教材を私が作るんで 待っててください。 私のブログのすべてのページに表示されるようにするんで、 私のブログをブックマークしててください。   待てない? 気になって 夜も眠れない? ヒントくれ? 試験官の声があなたにも聞こえるようにしてあげるってことです。     以上 寺本考志  続きを読む

行政書士試験2016 勉強してすぐに受かる人と 何回受けても落ちる人の違い。  たぶん第1話(笑)

1対1で自分専用の先生がほしい

受かる人、受からない人の違いを 全部取り上げてもしょうがないから 今日は一個だけ。   あなたは勉強してて、 分からん部分、難しい部分に出くわしたとき、 「誰かに質問したい、答えが知りたい、納得したい」 「割愛して パッと終わりじゃなく もう少し 自分に優しく説得してくれないかな~」 そう思うだろう。   要は 一方的に 「見る、読む、聞く」 という受け身ではなく 足らない部分、意味不明な部分がでてきたときに いちいちストレスになるってことだ。   ここをもう少し見てみよう。   たとえば、 私が直接教える場合、 かつ、今日初めての受験生の場合、 先に3時間くらい私がしゃべる、 で、 私が、 「聞きたいこと持ってきたでしょ? 答えるわ」 といえば すぐに受かる人はなんと言うか? 「もう大丈夫です、聞きたいこと全部聞けたんで」 腹が据わって言えるのだ。   どうゆう意味か分かりますか? 「自分が今の今まで気にしてたことは合格することに関係ない」 って一回の説明で分かったからです。   ・絶対自分が一人で考えてやらなきゃいけない部分、 ・試験範囲に関係ない部分、   それを分けてもらわなきゃ 前に進めないってこと。 その過程を踏まなきゃ 疑問、意味不明なもんが消えていかないってこと。     何がいいたいかって?   今、自分がやってることが試験範囲なのか、試験範囲外なのか? 今自分が考えてることは合格に必要なことなのか? 不要なことなのか?   すでにダメな状態の人が そこの善悪を誰にも教えてもらってないのに、 勉強続くわけがない、 合格できるワケがないってことですよ~(笑)   結論は?   すぐに受かる人、受からない人の一番大きな特徴は、 「必要な情報といらねえ情報を誰に分けてもらったのか?」 そこの師匠の違いだけです。     やることは簡単、 あなたの師匠探しに必死になること。 ある程度試してみて、合わなかったら、次々探したらいい。 それだけです。   今日は以上    続きを読む

行政書士試験 予備校や通信講座で勉強して落ちた人の教材から、「受からない勉強方法」の分析、改善・・

1対1で自分専用の先生がほしい

まず、最初に言っとくが、 講義の聞き方とか、チェックの仕方とか、メモの作り方とか、まとめ方とか、 細かいとこ、実践的なとこまで 教えてくれる講師はほとんどいない。 そんなことを講義で 長々としゃべってる時間なんかないからだ。 (プログラムが時間通りに終わらない)   だけど私は 普段の勉強のやり方を教材でも目の前でも、場面を変えて、言葉を変えて何回でも同じことを口にする。 壊れたカセットテープのように、何100回でも私は同じことを言い続ける。 なぜなら、 受験生が一人になっても、意味のある勉強をしてくれるなんて 1%も私は信用してないからだ。   だから、私は、知識の解説、問題解説うんぬんより、 普段の勉強の癖作りの話が軸になる。   で、 私が直接受験生を教える場合、 必ず、受験生が使ってた教材をもってこさせる。 なぜなら、私が見たら、これまでどんな勉強してきたか、 5分以内に分かるから。   ここで ダメな具体例を全部言ってもしょうがないから、 大きいポイントだけ 無料で教えます。   ダメなポイント   1 テキストに マーカーを引きまくってる 頼むから 鉛筆にしてください。 ピンクの文字になってる文章を ピンクのマーカーでなぞるのをやめましょう(笑)   はい? 消えるボールペン? オシャレだね~(笑) マーカーと同じことです。点数にはなりません。   2 教えてもらった講師が言ったことを すべてテキストのすきまに埋め込んでる 後から自分が読めるようにしたかったら、ノートに書いてください。 甘く見てたら、 時間が経った後に自分が見たときに、 もう、読むことすらできなくなりますよ~   3 過去問の問題文のページ 寺 「なんで、サラやねん(笑) あんた、試験会場のイスに座る気あんのか?」 受験生「いや、あのー、二回目にまた使えるように・・」 仮に、 汚れたら汚れたで、見れなくなったら見れなくなったで、 本屋でまた、新しく同じ過去問を買えばいいだけですよ~(笑)   過去問の問題のページがサラじゃなかった時は?   あなたが過去問の問題文読んで 自分がえんぴつで書いたモン、 絶対消したらダメです。 完全に間違えてても消したらダメです。     はい、 あんまりたくさん言ったら、 私の教材買った後や、私の直接指導の楽しみがなくなるでしょ? ここらへんでおわっときます。 今日は以上 寺本考志  続きを読む

行政書士試験 俺は1年間死ぬほど勉強したけど 結局足切りで落ちる・・・もう諦めて違うこと探したほうが・・

1対1で自分専用の先生がほしい

要は?? 勉強を続行して 来年も受けるのか? それとも、 引退して他のこと探すのか? 決めかねてる人に聞いてもらおかなと。   試験終わって 腹が立つ、悲しい、ショック、悔しい・・ それはなぜか?   散々やってきたことが 本試験で出てくれなかったからだ。 「やってきた勉強を使えた! 本試験問題で出た!」 そこの手ごたえがほとんどないからだ。 まちがいないですよ。   試験で落ちる受験生5万人が 勘違いしてることがあるから ここで宣言しておく   本に書いてることや 業者の人間が話してることが 本試験で出るなんて、誰も言ってないってことだ。 試験官が そんなヌルイ手抜き問題を作ってくれるワケがない。   大事なことは、 試験で合格するってゆう過程、イメージは あなたと私とでは、あまりにもかけ離れてるってことだ。 ここの誤解を解く、 そして、 自分の考えを捨てて、他人の考えを全面的に受け入れること。 それができんかったら、来年も、結果は同じです。   たとえば、 「ある難しい知識を、自分が知らなかったから不合格、落ちたんだ・・」 「ある問題で 5分7分考えたあげく、結局間違えた・・」 「新種の問題読んでも 何も思いつかない、頭真っ白、その数が多すぎて・・」 落ちた人が 試験中に考えたことや終わった後に考えることは 何年も前から、試験受ける前から決まってることなんです。   だったら、 対処できる準備がハナから存在してるワケですよね?     そこに金出せるかどうかですよ。 そして、 普段から、誰でもできる、高校生や大学生がやってるような勉強ではなく、 めんどくさい作業も組み込んでやれてるかどうかなのだ。   最後に聞きますが、 あなたにとっての味方って誰ですか?   本試験で合格できる実力が自分にあるわけないのに、 うわべで「大丈夫だよ」って言ってくれる奴ですか? 嫌なことが起こっても、やさしくなぐさめてくれる奴ですか?   違うな。 自分のダメな状態をいっしょになってみつめてくれて、全力で修正してくれる奴です。 あなたにとってのその人を全力で探して見つけるか、 それとも、 さっさと諦めて忘れて、違うことはじめるか、 あなたの自由です。   以上 寺本考志          続きを読む