カテゴリー別アーカイブ: スマホで個別に教えてくれる通信講座

行政書士2019。4月~11月の半年の勉強で絶対合格したいあなたへ秘策を

スマホで個別に教えてくれる通信講座

どうも 寺本です。 今日は 4月から11月までの半年で 行政書士試験に合格できないか? 熱望してる人向けの話だ 合格を真に熱望してるベテランの方、 または 今年から勉強始めた人にとったら 「半年間 なにしたらいいんだろ~」 思ってるはず、 思ってる人だけが 俺の話を聞けばいいのだ ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 半年で合格したいなら ええ話がある。 動画をスマホでみたことがあるでしょ? スマホで動画を見てるだけで 点数取れる方法、合格できる方法を俺が作った。 テストは完成してる。 「動画ってこんなに役に立つんだ~」 思い知る、 奇跡を教えてあげます   おしまい え? 続きが気になる? もっと聞きたい? 寺本の民法・行政法の解説も見たい? と思ったら 今すぐ私の無料メール講座にメルアドを登録してくださいね)^o^( →登録はこちらから 以上 寺本考志  続きを読む

行政書士試験。11回落ちて それでも寺本通信講座に参加して受かった人の話

スマホで個別に教えてくれる通信講座

みなさん、こんばんは! 現役最強の寺本です!(^O^) 今日伝えたいことは 寺本考志プロの講座に参加してる人たちを知ってもらい、 「俺も勉強したい」「やっぱり俺も合格したい」 あなたがますます持って その気になってもらおうと思ってる。 ええ話やろ?(笑) ・年齢が50過ぎてて、休みの日も仕事が入る、忙しい身分の人 それでもなお 毎朝5時台に、私が作っためんどくさい問題の解答を作って 専用掲示板で私にメールしてくれる人がいる ・大学新卒から11回試験に落ちて 有名業者に、金はらったけど すべての業者でダメだった、 アホボケカスと、同僚、地元のツレに言われながら それでもなお 前向きであったから私と出会えることができ 合格したいから仕事が終わって しんどくても勉強してる人がいる、 ・四国から大阪まで私の講座にきてくれてる人がいます、 四国から大阪って片道8時間やで? 一回だけ来たんじゃなく 何回も何回も来てくれてる、それだけ本気やってことです。 ・わざわざ2日、休みを取って、大阪にホテルをとって、 2日連続で私の講座を受けた人がいます、 要は合宿です 「そんなもんがあったんだ~」 って言ってる場合じゃない。 ほしいもんがあるなら かなえたい夢や希望があるなら そこまでやって当然です。 ・俺がうれしかったことといえば 金が今なくても借りてきて 私に金払ってくれた人、 業者にすでに22万払ってたというのに、 試験終わった後でなく試験受ける前に 私に金を払ってくれた人、 そうゆう心意気を見せてくれた人たちもいる [さて あなたはどうだろうか??] あなたの見えないところでがんばってる ほかの受験生を見て何も感じないだろうか? 思い切った新しいことに挑戦してる人たちを見ても、何も変えないだろうか? いや、そんなはずはない。 まさかと思いますが 確認しておきたいことがある。 「俺は俺、人は人や」 「業者も寺本もいらん、自分ひとりで大丈夫」 「金ないからムリ」 「自分の好きなことに金使いたい」 「そこまでたいへんな思いしてまで勉強したくないわ」 上記は 毎年落ちてる35000人が考えてる敗者の発想、 そこと あなたが同じことを考えてるはずがない なぜなら 私の記事が本気で読めてるのだから。 私の記事が読める時点で あなたは もう一歩、もう一歩なのだ。 そのもう一歩が深く、遠いという感触を取っ払うために 俺のような人間を頼ればいいのだ。 おしまい え? 続きが気になる? もっと聞きたい? 寺本の民法・行政法の解説も見たい? と思ったら 今すぐ私の無料メール講座にメルアドを登録してくださいね)^o^( →登録はこちらから 以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験。何回も落ちてズルズルと数年引きずった時間を取り戻したい

スマホで個別に教えてくれる通信講座

どうも てらもとたかしです。   以下は 私の講座参加者の言葉です。 ーーー おはようございます! 先生の御厚意誠にありがとうございます。 嫁には講座の事を話しましたが、勝手にしろと言われ今日も朝から不機嫌な嫁でした。 しかし、私は先生を信じて講座を受講したい気持ちは変わりません。 今年こそ合格してこのズルズルと数年引きずった時間を取り戻したいです。 ーーー で、 嫁さんに反対されながらも 私にお金を払ってくれました。 【何がいいたいか?】 あなたは資格試験を勉強してる自分を人に説明できますか? あなたは資格取得にこだわってる自分を本当に肯定できますか? 自分が今思ってる気持ちを信じたいと思ってますか? もしかして 他人に直接否定されるより前に 自分がこころのどこかで否定してるんじゃないでしょうか? 「今年こそ合格してこのズルズルと数年引きずった時間を取り戻したい」 誰のことですか? あなたのことです。 昔の私そのものですよ。 もし、あなたが昔の私や上記の彼と同じく 本心で取り戻したいとおもってるのならば ・周りと違うことしてる自分 ・資格の勉強してることを反対される自分 合格した後、 ・周りや身内を認めさせてやる! ・意見を変えさせてやる! という強い意志を持ってほしい。 「自己紹介してくれ」 「講座参加しましょうよ」 営業してるんじゃない。 あなたの意志を聞きたい、 聞きたくてしょうがないって言ってるだけ。 合格した後、 ・周りや身内を認めさせてやる! ・意見を変えさせてやる! という強い意志 これがないってゆうなら 資格試験がどーこーじゃなく 新しいこと、何をやっても諦めるしかなくなるんだから。 そんなつまんねえ展開にしたくないですよね? そのために私がおるんです。 以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験2019。合格者と寺本先生の対談Q&A感想文

スマホで個別に教えてくれる通信講座

  どうも 寺本です。 私のスマホ通信講座 クライマックスVロードに参加してる行政書士受験生の人に 感想を聞いてみた。 対談形式で文字起こししていく。   ーーーーー 寺本 「参加してどうですか?」 受験生 「全然わかってなかったなって思います。 思ってたことと全然違った。 こうやってやるんだーて思いました」   寺本 「参加してよかったですか?」 受験生 「絶対参加したほうがいいですね。 今まで知らなかったことがありすぎて 目からウロコといいますか、新しい光が差し込んで来ました」   寺本 「なんで勉強してて実感が出ないか?結果が出ないか?わかりました?」 受験生 「はい、視野が狭いなって。 自分の知らなかったテクニックを教えてもらえた。 知らなかったスキルが手に入ったのは間違いないですね。 衝撃ですよ、想像を超えました、完全に。」   寺本 「こーやったらうまくいく・・なんか今言えることある?」 受験生 「私は 他のみなさんのように いい回答はできないかもしれませんが・・ わかんなかったこと、疑問が明るみになったと思うんですよ、   寺本 「それはどんなこと?」 受験生 「テキスト、過去問だけで受かるて 嘘だと思ってましたが いざ自分が読めるようになったら 先生がおっしゃるように テキスト、過去問、本そのものが貴重に思えてきました。   寺本 「一人でやってただけだから?」 受験生 「ほんとそうですね。自分一人でやってたことが どれだけチッポケなものだったのか 痛感しました 時間返してほしいですね、、フフフ」   寺本 「はじめての体験、光景みたいなことはある?」 受験生 「過去問のたった一肢の研究に執念見せてた自分ですかね。 テキスト、過去問て こんな汚れるんだーって、 以前は えんぴつもマーカーも持たず まっさらでしたから   寺本 「他の行政書士受験生も参加したほうがいいですか?」 受験生 「あはは、絶対参加したほうがいいですね、 寺本先生のネット記事見てるだけなら 実際は肌で感じられないものがあるので。 いろんな指摘を頂いて 今まで一人でやってきたことが、バカバカしくなっちゃいますね、 いやー、むしろ初心者ほど来るべきだと思いますね 自分がなんでこんな勉強してるのか? 何を目指してるのか? そこまで変わってきましたから」     おしまい 寺本考志   → 寺本プロのスマホ通信講座申し込みページへ  続きを読む

行政書士試験結果の発表通知! もちろん俺はすでに落ちてることを知ってたが・・点数ボロボロ過ぎて 落ちた事実を認めるのがなかなかでき・・

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

「いつまでも、泣いてなんかなーい、♪ このままじゃ、泣いてらーれなーい、♪ 」 伝説ラブソング 「泣いてなんかない」 鈴里真帆   はい、 寺本考志です。 安心してくれ、 行政書士試験の話するから(笑)   で、 行政書士試験の結果発表通知は 1月末の週に発送、ネット公表。 たぶんな。   ところで、 こうゆう日付ってのは、 いつも 不気味な「但し書き」がくっついてる。 「土曜、日曜、祝日に重なれば 翌営業日に」 まるで、 会社の給料や 副収入が 銀行に振り込まれる日付の決まりごとのようだ。 私は、こうゆう文言を見たら いつも思う、 「土曜、日曜、祝日に重なれば 翌営業日に振込みます」 じゃなく、 「土曜、日曜、祝日に重なれば その前日に振込みます」 の間違いじゃないのか?と(笑)   あ↑↑↑ わかってる! 今、行政書士試験の話をしてるんですよね。   で、 試験で落ちても、足切りでも、成績表が おうちに送られてくる。 ちっちゃい紙が送られてくる。 この、 「自分が落ちた成績表」について 話す。     私が これまで教えてきた受験生の中で すでに試験を受けたことがある人に いつも聞く。 「去年、何点やったん?」   すると? 「覚えてないです」 「捨てた」 「家に来てないです」 「どこに閉まったか、わからないです」   こうゆう返事が返ってくる。 正直な話、受験生10人中7人だ。   じゃ、逆に 自分が落ちた成績表を受験生が持ってたら 私はなんてゆうか?   365日、毎日カバンに入れて持ち歩けと。 こう伝える。 まあ、 ムリなときもあるから、 スマホで その成績表を画像として保存しておくことも必要だ。   はい、 なんで 自分が落ちた成績表をいつも持ち歩かなきゃいけないか?  なぜ、365日毎日見なきゃいけないか?   これ言って終わるわ。   あなたに聞きますが、 あなたが 試験受けた日に起こったことを どれだけ覚えてますか?   答えは 私が代わりにいうけど、 何も覚えてないはずだ。 私の場合、 資格試験をはじめて受けた時、何回も落ちた時、 試験日に限らず、受験生活そのどこをとっても、 断片的に いつでも思い出せる。   これは、昭和によく流行った「記憶力」うんぬんの話ではない。   「死ぬほど勉強して 試験で負けた」 それがホンマに悔しいと思ってるかどうかの感情の話だ。   ホンマに悔しいって思ってるからこそ、 試験で落ちて、その日のうちに、 自分の試験を受けたレポート用紙を、A4サイズで 10枚書き出せる。 それが、完全ドシロウト時代の私の「試験で落ちた後の挙動」だ。   私がみなさんに提供してる教材が 受験生のみなさんにも使える、合格に役立つといえる、 それはなぜかというと こうゆう、「私が書きとめてきた しょうもなさそうに見えるメモの塊」が根拠になってるから。 試験日が終わった後に限らず、 受験生活、毎日毎日勉強してる最中に、 そうゆう感想的なメモを残し続けたからこそ、 何年経とうが、試験官がメンバーフルチェンジしようが、 「自分が言ってることは間違いない」 言い切れるのだ。   しかし、しかしだ。 自分が試験で落ちた日のことを忘れるな! A4で レポートを10枚書け! 悔しいって気持ちを365日、キープしろ!   ムリですよね?(笑) だから、 行政書士試験の財団が わざわざ送ってくれた 「目にするだけで ゲロはきそうな ボロボロな成績表」を持ち歩いてほしいって言ってるのだ。   「点数がボロボロな成績表を素直にみつめる」 それを 勉強しながら1年中続ける、 ある日、なにかしら、課題やミスが思いつくようになれば、 そんときは、 思い切り、合格に近づいてる証拠です。   念力で 過去の自分の失敗を捻じ曲げようとするためじゃない。 予備校、塾の講師が言ってることや ネットで他の受験生があーだコーダ言ってることも どうでもいい。 その、ちっちゃい成績表の中には 自分がいるのだ。 (ということは、試験会場でもらった 問題用紙も同じだってこと) 自分が通ってきた道を 毎日見つめ直す。 それだけが、 ダルくても、眠たくても、他人にバカにされても 勉強できる時間を作れるのだ。   以上 寺本考志続きを読む

行政書士2016 落ちたことを思い出したら・・モチベーション・やる気が出ないんですけど・・試験日までまだまだやし・・(やる気が出る方法)

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

            あのーー   法令択一 100点なかった・・ 一般知識 6問取れなかった・・ そりゃ、やる気が出なくて 当たり前、 ますますの参加意欲を 心の奥底で燃やし、 「これは 次回俺は受かるわ!」 思える理由は どこにもない(笑)   まあ、 目の前やったら、いくらでも あなたにやる気を与えられるんだが 今は ネットの記事だから、一個だけ言います。   今のあなたに、 しつこく同じことを何回も言ってくれる人はいますか? あなたがどんだけ嫌がっても、 熱心に熱心に 説教的発言してくれる人はいますか?   いない?   じゃ、 それは、人と関わって生きてるように見えるが、 実は、ひとりで生きてるということだ。 それをやめろって言ってるんじゃない。   自分の生活、自分で制限いれなきゃ、 自分は もうどうにでもなってしまうということを 今、自覚すべきだ。     ぎゃーぎゃー言ってくれるひとが、 自分の親だろうが、自分の子供だろうが、 いてくれるだけで幸せだ。   40代超えた人としゃべったら、よく言われる。 「子供にこんなん言われました(笑)」と あの、 周りの人間に なにかしらいやなことを言われてるからこそ、 寺本先生に教えてもらおう、 めんどくさいけど、 目の前で教えてもらって、本格的にやろってなれてるんですよ?   自分ひとりの考えだけで、 「予備校、塾に金払って、通おう!」 そんな奴は ほとんどいない。 ほとんどいないからこそ、 自分の頭で考えた結果、 「予備校、塾、寺本先生に教えてもらおう」 そこを実行できた人に、勝機がやってくる、   そうゆうところの決断で 本試験に受かるかどうかの 結果が変わってくると、 私は断言したい。   以上 寺本考志  続きを読む

行政書士2016 180点分をとるための予想、点取る仕組みを教えてる先生に勉強を教えてもらえ!

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

               あのーー、予想問題ってのは、本番では当たらない。 「当たる、当たった」ってゆう奴は、うそつきだ。   今、2016年です。 いいかげん、そうゆう小学生を騙すような「うたい文句」にひっかかって金を出すのはやめましょう。 で、 私が教えてるのは、 本番で何を出されても、 合計180点とれる力、 そこの身につけ方だ。   「しんどい、めんどくさそーー」 気持ちはわからんでもないが、 結局、 本番で 意味が読み取れなきゃ、急所の問題は点数取れないし、 本番で実際に 何も思いつかず、 点数落として、また来年・・   そうゆう展開になることが一番最悪なことをわかってるから、 私は こうゆう方針なのだ。 何年も前から。   はい、 まずは、 私の作った教材を見てほしい、 それを買って読んでみて、 もっともっと吸収したいと思えば、 私の講座に申し込めばいい。   以上 寺本考志  続きを読む

行政書士の本試験問題の謎。 俺はすぐに勉強から逃げてしまうんや• •

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

                        「この試験、俺に受からせる気がホンマにあるのか?」 思った思った(笑) 私も完全ドシロウト時代には 試験が終わった直後に思ったもんだ。   今の私は、金もらって講座やって、先生と呼ばれたり、 教材買ってくれた人が、全国にたくさんいる立場だが、 ハッキリ言って、 今の私と昔の私に、ほとんど違いはない。   サッポロ一番味噌ラーメンは食べるし、 知り合いから お米をもらったら、早く食べなきゃ腐るから 夜は 外で食べるのをやめて 家でばっかりメシを食うようになるし・・ あーーーーーーー 分かってる!   今、行政書士試験の話をしてるんですよね?(笑) 話を戻す。 今日いえることは2点や。   1点目 読んで読んで、覚えて覚えて たしてたして、 テキスト、問題集、予備校模試、重要ポイントの小冊子等、有名な教材を腐るほど買って買って、 教材を10冊20冊部屋に貯めて貯めて・・   そうゆうことはやめたのだ。 なんで? インテリが書いた本を熟読しても、 自分には一切通用してないことに、 何年も経ったあとに気づいたから。   簡単に言ったら? インテリが書いた本を読めば読むほど 混乱していく自分に気づいたのだ。   そりゃ、やめれるでしょう。(笑)   混乱してる自分に気づかない限り、 悪くなってく自分を止めることはできない。 まずは、 悪くなってく自分を止めてあげなければ、 新しい試みなんて 絶対に踏み出せない。 新しい試みに踏み出せないから、 「試験に落ちる運命」を変えられない。 それがほとんどの受験生の実態です。   2点目 やる気・・集中力・・計画通りにやりたい・・ そんなもん、全部デタラメや。 「やる気・・集中力・・計画通りにできる自分がほしい!」 だけど、 どんだけ、自分の頭で考えても、整理がつかない、手に入らないんですよね? それは、 「ないもの」を「ある」って思ってるからだ。   ならばどうするか? 簡単や。 自分が 試験勉強以外のことを諦めさせてくれる人間に出会うことだ。 その気にさせてくれる奴に出会うだけ。 それだけで、 小学生でも知ってる 「やる気・・集中力・・計画通り」 全部 不必要なもんだったってことが必ず気づくだろう。   たとえば、 ネットを見てたら、 行政書士になってもメシが食われんとか誰かが書いてたり、 知り合いに、行政書士試験の勉強してるってゆったら、 「合格しても、その後たいへんらしいな~」 「なんで勉強なんかしてるの? 資格なくても生きていけるって、 何を目指してるの? 何がしたいん?」 非難されたり、諭されたり、気分を害したり・・   もし仮に、そうゆうタイミングで 「そうやな~ 勉強なんかしてもな~」と、 あなたが1%でも思うならば、 次回本試験を受けても、落ちるどころか、 一生、現実を変えることはできないだろう。   そうゆうことが、普段の生活で起こっても、 1%もブレないようにするには? 自分が 試験勉強以外のことを諦めさせてくれる人間に出会うことだ。 その気にさせてくれる奴に出会うだけ。   あ~そうそう、 話に夢中になって言うの忘れてました! 行政書士の本試験問題の謎を解く合格分析データは 私の教材のことだ。 そして、 もっと詳しく知りたい、身につけたいと思ったときは、 私の直接指導講座に申し込めばいい。   今日は以上 寺本考志          続きを読む

行政書士2016 難しいテキストや問題解説を一人で必死に読んでるだけじゃ、合格できないと気づいた俺は• •

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

  合格できない人ってのは、 いつまで経っても、量だと思ってる。 ・勉強量、 ・難しい知識を覚えた量、 ・新しい問題を解いてきた量、   悲しいことは そうゆう準備を重ね、本試験で落ちた・・ にも関わらず、 次回本試験に向けて、ますます量を追いかけて、試験官に対抗しようと考えることだ。   あなたに聞きますが、 参考書、テキストに書いてる、受験生には当たり前の知識や文章の意味が ハッキリ分かってなくても合格できると思いますか?   できない。 と、口では言ってるくせに、 本試験前に触ってる教材や内容は、 ゲロをはきそうになるくらい難しい本を量産式に読んでるはずだ。   何がいいたいか?   合格できない人は、こりないのだ。 だから 失敗に終わったはずの作戦、単調に量産式に走ることを捨てないのだ。 軸になってるそこを変えずに、 業者が毎年新しく出してる本のポイントだけを取り入れても 時間の無駄であることに 気づかないのだ。   寺本考志語録 自分の主観や価値観は変えずに、 「他人のええとこ取り」するだけの受験生に 次回の合格はない。   「自分は勉強が好きだからやってるのか?」 それとも 「自分は合格して自分の人生変えたいから勉強してるのか?」   簡単な質問なはずです。 もし目が覚めたなら、 私の教材を買って、私の講座を受けることを真剣に考えるべきだ。   以上 寺本考志    続きを読む

行政書士試験2016 俺は「足切り基準の法令科目120点」を超えたいんや、足切り突破専用のテキスト、小冊子を・・

1対1で自分専用の先生がほしい

    はい、 毎年だいたい、 法令科目120点を超えたら、記述問題を採点される・・ というか、 そのまま合格できる。   法令科目択一と穴埋め問題、たしたら184点 「184点中、120点を取れば・・」 点数的に見て60%に見える、 だからといって、「足切り越えの勉強方法」を甘く見てはいけない。   たとえば、 ・「知ってる知ってない」で答える、覚えるだけ、 ・単に「この肢は○、×」という解答手順、 ・難しい、新しい問題集をやりまくって、全部覚えようとがんばる ・業者の教材に頼る、アテにする   そうゆう人は、何回受けても、足きりを超えることはできない。 こうゆう、悪い癖、受からない人が全員やってる勉強を捨てない限り、 何度受けても、結果は同じだ。   だから どうしたらいいのか? そうゆう足切りくらって苦しんでる受験生のために、 私が教材を作った、   気になれば 買えばいい。 以上 寺本考志  続きを読む

行政書士試験2016 合格者の感想・体験記を読みまくったら、問題が難しかったと書かれており、ところが私には何が難しかったのかさっぱり・・ 

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

    本試験に落ちて悔しいから 予備校いってた合格者の感想・体験記を読みまくったら、問題が難しかったと書かれてるが、 実は私には何が難しかったのかさえ、分からず落ちた・・    あるある、 よくある。 「難しい!」 その対象が ・記述問題についてなんか? ・民法、行政法の択一なんか? ・問題で聞かれてる意味自体が難しいのが多かったのか? ・自分が難しいと思った問題ではなく、違う問題で難しいと言ってる合格者がいたり・・   難しいの意味の「細かい内訳」を合格者体験記から読み取るのは難しいだろう。   大事なことは   ・受かる理屈、落ちる理屈 ・受験生がつまずくポイント ・受験生が克服すべきポイント   それは、あなたも他の受験生も変わらない、 何年経っても同じだってこと。 要は、 合格者は、 あなたが今持ち歩いてる、苦しいこと、めんどくさいこと、痛いことを乗り越えたってことだ。   「勉強してきた量だけで勝負して合格?」 ありえない、 論ずるに値しない。 受かる、落ちるに偶然はない、 実力がなかったら、まず合格はない。 自分が変わらん限り、合格はくれないってこと。   現実を変えたければ、私の教材を買いなさい。 以上 寺本考志  続きを読む

行政書士試験2016 もう落ちるの嫌や、俺はどうしてもあと一回で合格したいんや 予備校かよわず別の方法 個別指導・家庭教師・マンツーマンで・・

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

  予備校に通わず別の方法  個別指導・家庭教師・マンツーマンで   はい、 次回の本試験日まで、日にちが遠い、 まだまだ先のことやから 身が入らない、 でも、 勉強しなきゃ受からないことは分かってる・・ 「また あの生活を自分はするのか?」 と考えると、動けない・・・   はい、前回の試験前の自分を思い出してください 何が一番キツかったですか?   それは、 勉強やってるのに、自分のレベル、実力がどうなってるのか? わからんまま、測れないまま、試験日が来たってこと。   「自分の実力を測る、合格できるかどうかの基準が持てない、 だけど、勉強は続けなきゃいけない・・」 それが一番キツイことなのだ。   予備校模試? 本試験で合格できるかどうかと関係ない。 結果、何点であろうが、 本試験で勝てるかどうかに関係ない。 ネットや他人にあおられて 「関係ある」って思ってるから、また落ちるのだ。 (予備校模試を否定してるんじゃない、 模試の意味、目的は 今日は言わないだけ)   で、 どうやったら 自分のレベル、実力測れて、 やってる勉強に自信を持てて 次回 本試験日を迎えられるか?   簡単や。 私の目の前まで実力試しにくればいいのだ。 模試でなく、私で試すのだ。 私に実力見てもらって その都度その都度 やること変えて体勢整えたら 本試験日に間に合う、 当然に間に合う。   言っておくが、私は何100人と受験生を見てきた、 単に一方的に教えてだけではないってことだ。   ・ちょっとしゃべっただけ、 ・ちょっと問題やらせただけ、 ・ちょっと問題を説明してもらっただけ、   それだけで分かる、 対処法、切り替え方法、修正方法が分かる。   口で言えるってことだ。 「そこらへん」ではなく、「そこ」の話が目の前で直接聞ける。 これで、悪い部分が直らない人はいない。   勘違いしないようにいっておくが、 私以外で そうゆう 初見のあなたの実力教えてくれる人、 悪いなら悪いで、即決修正してくれる人は 他にはいない。   はい、 私に教えてもらって、あと一回で合格したい人は、下のリンクを押してください。 まずは、私と話す準備として、私の教材を買ってください、 少ないけど、知っててほしいことが 何点かあるから。   以上 寺本考志    続きを読む