行政書士の資格を取ろうと思う人の特徴は?  勉強のモチベーションあげてみよか! 寺本の経験



私に教えてもらいたいと言ってくる人、

私の教材を買ってくれた人、

その特徴 共通点は?

 

•  同じ仕事を何年も続けてる人

•  法律に全く関係ない仕事をしてきた人

•  自営業をやってる人、または親が自営業をやってる人

•  自分の道は自分で切り開きたいという気持ちが強い人

 

まあ、こんな感じだ。

この記事で言いたいことってのは

法律とか、資格とか 行政書士の仕事が

自分に向いてるとか向いてないとか?

縁があるとかないとか?

そうゆうことを考えても 一円の得にもならないってことだ。

 

私だって、

人生ではじめて資格を取ろうと思った時は

26歳だ。

それまでは

「資格なんかどうでもいい、

現場の経験だけで人生決まるんや!」

それくらい思ってた。

 

当たり前だが、

26歳までの私の人生に

法律、資格、行政書士、

関連事項一切が無関係だった。

そんな私でも 行政書士の資格を取ってよかったと心から思ってる。

 

だったら?

今のあなたでも同じです。

資格、法律、行政書士に関連する仕事をしてるから

やりたいからっていうより、

「 とりあえず合格してから 価値や活かし方を考えよう   」

そうあってほしい。

以上

最速合格を目指すなら

ぜひ 私の教材と講座を利用しなさい。

寺本考志