行政書士試験2016 「100回受けて100回受かる自信」 がある男が直接1対1で教える講座



 

 

 

 

 

 

 

 

私は行政書士試験に対し

「100回受けて100回受かる自信」 がある。

「点数取れる仕組み」 を持ってる。

 

受験生10人中8人がやってる「間違えた勉強」とは?

参考書を意味がわかってなくても 最後まで読み倒す。

そして、

過去問や模試やって、

具体例みて、その解説読んで、使う知識を覚える、ってゆう勉強。

 

これで

点数が取れなくなる『 負けパターン 』に突入する。

なぜなら

新しい、知らん問題、具体例出されたらもう 手も足も出ないから。

あなたは、試験本番でそんな経験をしたことがあるはずだ。

 

「難しい、前より難しくなった」ってゆう勘違いに乗っかると?

「試験範囲を全部覚えなきゃ合格できない」

と思いこみが生まれるのは当たり前。

だが、

私が教えてる合格準備は、そうではない。

新しい試験問題や、新しい具体例なんか私は問題にしてない。

どうでもいい。

本番で 何が出てきたって、自信持って答えられる合格準備、

それが本当にある。

業界寺本考志語録

「知らないから答えられない 」 なんか

ありえない。

この言葉をかみしめてほしい。

 

以上

寺本考志

 

 

 


ーーー

【寺本考志への問い合わせ 販売教材 講座 サイト紹介】

3日3晩 一人で考えても答えは出ないですよ。
私の講座参加したい人は 早く始めたほうがいいですよ(^)o(^)
迷ってるならやりたい証拠)^o^(
わからないこと、ききたいことがありましたら遠慮なくどうぞ。
自己紹介してくださいね。

→寺本先生への相談・問い合わせはこちら

→ スマホ通信講座 クライマックスVロードの内容ページはこちら

→ 講座参加したら どんなやりとりするのか? 模様を画像はこちらから

ーーー
【教材】


裏の取れた合格設計書 ~初心者でも合格できた具体的な勉強のやり方を教えた手順書~


民法行政法の問題の解き方のパターンを覚えてマルバツの正誤判断が正確になる方法


民法記述問題で高得点が取れた裏技術