行政書士試験に独学一人でチャレンジ! 合格の裏技・奥義・テクニックを教えてきた男のブログ(大阪) 寺本考志公式

仕事しながら2ヶ月の勉強で合格。 自分の実体験と経験則を元に これまで教えてきた受験生のデータを兼ね合わせ 全国の受験生へやり方、勉強路線、筋道の立て方を提供していきます。

[すでに本試験に落ちた人へ] 反省と次回への道筋の作り方

行政書士試験2016 市販・予備校のテキストや重要冊子や問題集が増えすぎて、もうどこから手をつければいいか分からなくなってきました・・

投稿日:2016年4月16日 更新日:


私は みなさんに 参考書と過去問とやり方だけで

試験合格できると言ってる、断言してる。

 

予備校、塾、市販の便利ツールに頼る、すがるなら負けると、5年くらい言い続けてる。

なぜなら、

教材の数が増えたら

いちいち、またそれらを読む、処理するための時間が必要になってくるからだ。

 

「見るもんが増える、やることが増えていく」

それが止まらないからこそ、

「遊ぶ、さぼる、迷う、苦痛」が減少しないのだ。

だったら、家にある教材をゴミ捨て場に全部まるごと捨てろ。

「もしかして後で必要になるかも・・」その期待を捨ててしまえ、

 

 

意識できないかもしれないが、

今のあなたが困ってるのは 邪魔なもんが家にあるから困ってるのだ。

率直に言うが、

あなたの家にある教材は本当に あなたを合格させてくる道具ですか?

むしろ、

あなたをダメな感情にしてしまう道具が家にたくさんあるだけじゃないですか?

 

人生変えるとか、実力以上の勝負に勝つってのは、

そうゆう、しょーもない簡単なことに気づいたときなのだ。

 

行政書士試験に合格したいなら 知識を覚えた数ではなく、考え方・見方を磨く、育てるだけ!!

 

私は法律博士でも、雑学王でもない。

みんなが知ってる「専門家」でもない。

多くの人に嫌われること、わかってて あえて言うが、

私、資格に関係ない仕事してる。

予備校講師でも、

他に仕事しながら 教えてるって言ったら批判される。

客観的に見たら、ホンマに試験を分析、研究してるように思えない、

片手間感覚で教えられたくないっていうのが理由だろう。

だが、

私は そうは思わない。
資格、法律にまったく関係ない世界で学んだ大事なことを、

それでいて 誰でもわかる話を、

うまく普段の勉強に混ぜる、組み込むことこそが

難しく見える知識や論点を 自分のモノにできる手段だと信じてる。

 

 

初学者受験生に共通する悩み テキストや過去問の読み方や言葉使いが難しい時はどうするか??

 

なんといっても、

本に書いてる言葉使いが難しいってことだ。

過去問や本試験問題で言えばとにかく読みづらい。

もちろん、私が完全ド素人だった時も読めなかった。

 

大事なことは

自分は読めてないという部分に気づけてるかどうか?

 

これは何を言ってるのかというと、

普段の勉強、現場レベルに言い換えたらこうだ。

「書いてることが難しいな〜

でも読まなきゃ点数取れないし・・」

結果、意味が分かってなくても、

活字を丸覚えする作業を単に繰り返すだけになってしまうということだ。

だから、

どれだけ多くの知識を頭に突っ込んで試験会場に行っても ハネられてしまうのだ。

もう一度いうが

 

自分は読めてないという部分に気づけてるかどうか?

そこに自覚はあるのか?

そこに従えることが最短合格への第一歩なのだ。

それは、参考書や過去問、模試に書いてることが

崇高なもの、自分より上にあるもんと思ってしまってはいけないということだ。

崇高なもの、自分より上だと認識してしまえば

意地になって何度も読み返してしまう癖ができる、

こうなると、

嫌々覚えようとすることが 間違えてる勉強だと自分ひとりでは気づけないのだ。

ならばどうするか?

 

結局、資格試験の勉強というものは

しょせん コトバの置き換え、配置換えなのだ。

その置き換えた新しい表現が

試験範囲の中にあるものがほとんどなのだ。

「そこが」一体どうゆうことなのか?

分かった時が 勉強が楽しくなるんです。

私が、みなさんの知らない知識を誰よりもたくさん固めてるから

難しい文章が読めてるワケではないのだ。

コトバの置き換え、配置換えという作業は難しくない、

しょせん、工夫、アイデア、コトバ遊びなのだ。

私は 長年ここだけを磨いてきた。

ここだけに着目して受験生に教えてきた、

そこだけを重視して私が解説してるからこそ、

初学者受験生の方でも 本試験に合格してるんだと私は思ってる。

何が言いたいのかというと、

コトバの置き換え、配置換えをやるからこそ、

試験範囲を狭くできるし、

全ページをいっしょくたんに熟読する必要がなくなるということだ。

つまり、時間短縮のためのやり方でなく、

私のやり方を使えば 勝手に合格までの時間短縮になってるのだ。

 

以上

寺本考志

 

-[すでに本試験に落ちた人へ] 反省と次回への道筋の作り方
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

行政書士2015落ちた。本試験問題を家で一人で見返してるんやけど、何回読んでも聞いてることが俺には分からんのや・・〆☆&%

  ところでね、 試験本番当日、試験時間中に途中退室する受験生がおるけど、 なぜ途中で帰るんですか?   簡単や。   問題文に書いてることが読めない、 その数が あまり …

no image

行政書士試験2016 落ちた俺と合格者との違い。合格者が本番問題につけた○×チェックや記述の解答用紙が見たい・・落ちた俺とどれだけ違いがあるか知りたいんや・・

落ちた人と 合格者との本試験問題用紙を照らし合わせる、つき合わす!! 答えを先に言ったら、 合格者が本番問題につけた○×チェックや記述の解答用紙は 私の作った教材で見れる、 そして、 私の講座を採れば …

no image

行政書士2015 試験に落ちた後の感想 「もうちょっと・・」

試験で落ちた人の終わった後の感想でよくあるのが 「もうちょっと勉強してたら良かった」 「もうちょっと早い時期から 勉強を始めてたらよかったわ」 これが 一番多い。   ということは? 試験前 …

no image

行政書士試験2016 俺は2回受けたけど、2回とも点数ボロボロ、足切り・・合格者はいったい何点取ってるのか? 俺も取れるのか不安になってきた

  自分の自己採点がボロボロ、他人に言えない・・ 合格者はいったい何点取ってるのか?  自分はこのまま勉強してて 同じ点数とれるところまでいけるのか・・ 次回の本試験日まで、勉強する気やけど …

no image

2015行政書士 不合格者への次回対策 最強寺本が本音で話す! うおおおお!

2015/11/9 はい、 今日はね、私じゃなく、「俺」って言うから。 ためぐちでしゃべるし、 いつも受験生に教えてる感じでしゃべるわ。   正直な話、 俺の記事を読める人、俺の話が分かる人 …