行政書士試験2016 絶対合格できるテキスト、参考書、重要ポイント書いた小冊子、問題集がほしい!



 

本番で絶対に点数取れる、合格できるテキスト、参考書、問題集がほしい!

 

そんなもん、この世にない。

 

自分が本試験で落ちた事実を知った後、

自分の考え方、見方が変わってないのに、

自分が変わらないまま、

行政書士試験の教材を、日本中から全部集めてきても、

来年もまた落ちるだけ。

 

知らん受験生が5万人おるから言っておくが、

本番で出される問題を  あらかじめ見たことがある受験生は この世にいない。

つまり、

試験官は 完全オリジナル問題を 毎年作ってくる、

予備校模試や予想問題と同じ問題も ありえない。

もし仮に

本試験前に、同じ問題が公表されてると判明したら、問題変更するためのストック、差し替えくらい、

平気でやってくる。

なんで?

それが試験やから。

受験生が知ってることを単純に吐き出すだけで資格をくれる・・

そうゆう、「大学生のノリ」でやれるようなヌルイ戦いではない。

 

「何が本番で出るか?」 当てる、教えてほしい、覚えたいってのは、

楽で早く、なんでもかんでもインスタントに考えてる敗者の発想。

 

ならばどうするか?

 

 

勉強方法を変える、

あなたが自力で点数とれるための勉強をやるしか合格はない。

その方法は存在してるのだ。

 

と、

聞いた瞬間、

「自力をつけるための修行が必要? めんどくせ・・」

「前置き、過程はいらんから、さっさと、次回本番で何が出るか、教えてくれよ~」

 

そのような、

楽で早く、ヌルイことしか考えないならば、

あなたは 行政書士試験に合格どころか、

一生、現実を変えることはできない。

 

 

「合格者と自分の間に横たわる 実力の差別を十分に感じてる」

「自分の考えを捨てて 他人の言ってることを全面的に受け入れる準備はできてる」

「本気で反省してる、本気でやり直して 次回に合格したい」

 

そう思ってる人だけ、

私の教材を買いなさい。

そして、私が大阪でやってる直接指導講座に申し込めばいい。

あなたがそこまでできたら、

次回の本試験で 確実に合格できるから。

 

以上

寺本考志

 


ーーー

【寺本考志への問い合わせ 販売教材 講座 サイト紹介】

3日3晩 一人で考えても答えは出ないですよ。
私の講座参加したい人は 早く始めたほうがいいですよ(^)o(^)
迷ってるならやりたい証拠)^o^(
わからないこと、ききたいことがありましたら遠慮なくどうぞ。
自己紹介してくださいね。

→寺本先生への相談・問い合わせはこちら

→ スマホ通信講座 クライマックスVロードの内容ページはこちら

→ 講座参加したら どんなやりとりするのか? 模様を画像はこちらから

ーーー
【教材】


裏の取れた合格設計書 ~初心者でも合格できた具体的な勉強のやり方を教えた手順書~


民法行政法の問題の解き方のパターンを覚えてマルバツの正誤判断が正確になる方法


民法記述問題で高得点が取れた裏技術