行政書士2016 そもそも、過去問や模試の問題文が読めない 頭がゴチャっとなる、丁寧に書いてるテキストは・・



 

 

 

 

 

 

 

資格試験の勉強ってのは、覚えることじゃない。

試験で点数取れることにつながる作業の連続を作ること。

つまり、

本試験日に、問題見せられた時に、

 

覚えたもんを吐き出すことが仕事ではなく、

問題文が聞いてることを読めるかどうか?が問題。

 

だったら?

「これはこうゆうもんなんだ~」

理屈がスイスイ自分が言えるようになってることが勉強。

こうゆうもんを自分が持ってなかったら 本番の問題文てのは辛い。

今言ったことは、

知識の解説を単に覚えた、

問題の本文と解説をセットでいっぱい覚えたこととは全然違うってことを理解する。

問題は?

あなたが合格するための勉強として、

いったいどっちが速く習得できて 早く合格できるか?

あなたが理屈を持てた方が速いにきまってる。

それを教えてるのが私です。
 
<h2> 詳しくは下記リンクから!</h2>
以上

寺本考志

&nbsp;

<a href=”http://gyouseishoshi.matrix.jp”>→業界最強寺本考志が作った合格教材を見る!</a>


ーーー

【寺本考志への問い合わせ 販売教材 講座 サイト紹介】

3日3晩 一人で考えても答えは出ないですよ。
私の講座参加したい人は 早く始めたほうがいいですよ(^)o(^)
迷ってるならやりたい証拠)^o^(
わからないこと、ききたいことがありましたら遠慮なくどうぞ。
自己紹介してくださいね。

→寺本先生への相談・問い合わせはこちら

→ スマホ通信講座 クライマックスVロードの内容ページはこちら

→ 講座参加したら どんなやりとりするのか? 模様を画像はこちらから

ーーー
【教材】


裏の取れた合格設計書 ~初心者でも合格できた具体的な勉強のやり方を教えた手順書~


民法行政法の問題の解き方のパターンを覚えてマルバツの正誤判断が正確になる方法


民法記述問題で高得点が取れた裏技術