行政書士2015 本試験に落ちた人の重要な共通点とは?



 

 

 

 

 

 

 

 

本試験にハネられた人の重要な共通点とは?

1人になった時に 好きな勉強をしてるから。

さらに、

どれだけ多くの知識を覚えても

試験で点数は取れないことを知らない、意識できないから。

そして 独学だった人で特に多い失敗原因は、

手持ちの教材を闇雲にこなしただけってこと。

「闇雲にこなした」

その意味は 適切な情報を与えられなかったから、

いや 適切な勉強情報があることさえ知らなかったかもしれない。

ウカりにくい受験生は

自分がやってることが法律の資格試験だということに気づいていない可能性が高い。

勉強の仕方が合ってる間違ってるとか、勉強してるしてないとか、

そういう問題ではないのです。

 

ではなぜ 自分のダメな部分を変えるきっかけができないまま

そのまま試験に突入して負けてしまうのか?

続きは 教材販売ページを読んでください!!(^◇^)

 

 私が作った教材でぜひとも、合格を手にいれてほしい!

詳しくは下記リンクから必ず見てくれ!

以上

寺本考志

 


ーーー

【寺本考志への問い合わせ 販売教材 講座 サイト紹介】

3日3晩 一人で考えても答えは出ないですよ。
私の講座参加したい人は 早く始めたほうがいいですよ(^)o(^)
迷ってるならやりたい証拠)^o^(
わからないこと、ききたいことがありましたら遠慮なくどうぞ。
自己紹介してくださいね。

→寺本先生への相談・問い合わせはこちら

→ スマホ通信講座 クライマックスVロードの内容ページはこちら

→ 講座参加したら どんなやりとりするのか? 模様を画像はこちらから

ーーー
【教材】


裏の取れた合格設計書 ~初心者でも合格できた具体的な勉強のやり方を教えた手順書~


民法行政法の問題の解き方のパターンを覚えてマルバツの正誤判断が正確になる方法


民法記述問題で高得点が取れた裏技術