転職考えるより 今の仕事しながら行政書士の資格の勉強したほうが絶対• •



まあ、

ハッキリ言って

2016年の就活、転職事情考えたら

あっちゃこっちゃ、求人見て面接いくよりも

資格の勉強して、資格取って

行くべき会社に雇ってもらう方が早い。

もっと言えば

なんの経験もないのに、

新しい業界、新しい職種の仕事がしたいと

求人見て面接行きまくっても

辛い思いをするだけだろう。

良き人材ってのは

過去の経歴や実績うんぬんはともかく、

「がんばって 努力してた時代があった  」

そうゆう人が求められてるからだ。

情報、統計どうあれ

新しい業界、新しい職種で自分が仕事した時に

そこで 即戦力としてついていけるかどうかは

知識うんぬんではなく

新しいこと、慣れないこと、嫌なことでも

なんとかしてきた経験が問われるからだ。

 

以上から

受験資格がない、高校中退、高卒でも受けることができる行政書士の試験は

就職 転職 就活で悩んでる人にはもってこいの資格だ。

大丈夫。

受かったら天国ですから。

もし、

勉強に自信がない、受かる自信がないのであれば

私のこのページのブログを隅々まで読んでください。

きっと 誤解が解けることでしょう

寺本考志