行政書士試験。落ちた不合格の感想文、反省文を書くから悔しさを乗り越え合格できる



どうも! 寺本です!

「落ちた不合格感想文、反省文」

そんな景気が悪い 不気味な文章、あなたはネットでも本でも見たことないだろう、

見たくもないだろう、

そんなことわかってる。

だけどね、

それすら書けないっていうのであれば

あなたが 行政書士試験に対する 愛は その程度のもんなのだ。

今は 2017年 平成29年4月だ。

去年 あなたが受けた本試験日は何月何日だった?

2016年11月13日 日曜 13時~16時ですよ。

パッと出てこないっていうことは

なんにも残ってない、

不合格への憎しみ、自信喪失しか残ってないってことです。

とにかく

そのネガティブ感情だけでも 今日は取っ払いましょうか。

あなたが行政書士試験を勉強してる理由が

・趣味、暇つぶし

・勉強してるフリしてたら 体裁保てる カッコつけれる

・なんも考えず テキトーに選んだ資格が行政書士だっただけ

そうゆう 「大学生のノリ」でないということを

自分が自分に向かって証明すべきです。

自分が自分に向かって証明するには

感想文、反省文です。

5か月~8か月前のことを思い出し

・自分が何をやってたか?

・何を考えてたのか?

・合格をどう捉えてたのか?

思い出してください。

大丈夫、

記憶力の問題じゃない、

感情の問題だから。

それらを文字に起こして ノートに書きなさい。

できあがったら 写真撮って

俺にメールしてきなさい。

人に意見してもらってはじめて

それでやっと 自分の立ち位置が見えるんです。

自分の立ち位置がわからんのに

本試験で合格できる理由はない。

勝負事で勝てる理由はない。

わかってることは

あなたはどうせ 行政書士試験の試験会場のイスに座るってこと。

今年の11月に勝負しなきゃいけないってこと。

だったら

俺が教えてあげた 簡単なことくらい 今やれ。

自分自身を取り戻すためにやるんや。

話はそれだけ。

 

おしまい

え?

続きが気になる? もっと聞きたい?

寺本の民法・行政法の解説も見たい?

と思ったら

今すぐ私の無料メール講座にメルアドを登録してくださいね)^o^(

→登録はこちらから

以上

寺本考志


ーーー

【寺本考志への問い合わせ 販売教材 講座 サイト紹介】

3日3晩 一人で考えても答えは出ないですよ。
私の講座参加したい人は 早く始めたほうがいいですよ(^)o(^)
迷ってるならやりたい証拠)^o^(
わからないこと、ききたいことがありましたら遠慮なくどうぞ。
自己紹介してくださいね。

→寺本先生への相談・問い合わせはこちら

→ スマホ通信講座 クライマックスVロードの内容ページはこちら

→ 講座参加したら どんなやりとりするのか? 模様を画像はこちらから

ーーー
【教材】


裏の取れた合格設計書 ~初心者でも合格できた具体的な勉強のやり方を教えた手順書~


民法行政法の問題の解き方のパターンを覚えてマルバツの正誤判断が正確になる方法


民法記述問題で高得点が取れた裏技術