タグ別アーカイブ: 行政書士 裏攻略

「自分はもう、一生受からないんじゃないか・・」 行政書士落ちた人の心。 本試験日まで何すればいい?

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

女性店員A「いらっしゃいませ~、ご注文は?」 俺「コーヒーありありで」 女性店員A「はい、喜んで↑↑)^o^(」   はい、 寺本です。 さて、 死ぬほどがんばって、結果が出なかったらどうなるか?   「すべてのものからつけこまれてる!」って思い込むもんだ。 そんな毎日を送ってる人が、私の記事を見てるかもしれない。   ところで、 世の中には、 トレーナーとか、メンターとかいう人がいるのを知ってますかね? 要は、 精神面の改善、改造を仕事にしてるヒトたちだ。 昔はね、 自己啓発とか、こうゆう方面の話を、私はすべて信じなかった、 信じなかったどころか、非難する立場だった。   だけど、 30代超えて、思ったことがある、 それは、 自分の意思を貫くとか、 痛い目にあった場合の対処法とか、   実体験から、そうゆうことを自力で見つけ出し、 自分でケリをつけることができる人は、そんなに多くなかったってことに気づいた。   じゃ、 ひどい目にあった、 そこを誰かが言わなきゃ始まれない、気持ちが整理できない人もいるってことだ。   だから、私は、 一見、試験に関係なさそうな話を こうやってネットの記事にしたり、 教材の中でも言ったり、目の前で教えるときも 必ず使う。 延々と何年も堂々とね。   わけもわからず、 ただ 試験に落ちて悔しいという理由だけで、 次回の試験日まで、勉強やったりやらんかったり・・ そうゆうこと繰り返しても、 もう、結果は見えてるじゃないか~   そもそも、 市販、本屋で売ってる本を読んでても、 これっぽっちもオモシロくないですよね?   そこらへんの「分かりきった事情」を目をつぶって、続行しても、 自分の思い通りにはならない。   この試験、1年に1回しかないけど、 知識や問題がどうこうって話は、後からいくらでも取り返せる。   その前に、モチベーション、腹決め、方向性を正さなきゃ、 ホンマのホンマに、また同じ悪い結果を見ることになる。   だから? 人です。 人に惚れるから新しいことに無心になれるんです。   あなたが何を目指してるにせよ、 「あんな人になりたい」 一人はいるでしょう、 しかし、 傍から見てるだけやからこそ、 目的に沿った行動が続かないんじゃないですか?   じゃ、 じかに触れれる人、じかに話せる人を見つけるのが先だ。 それが見つかったら、 いくらでも、失った時間を取り戻せる。   そうゆうことに 金と時間と労力を使ってください。 それが 「何回落ちても絶対に受かる方法」のきっかけ作り。 間違いありません。   以上 寺本考志  続きを読む

2015行政書士 不合格者への次回対策 最強寺本が本音で話す! うおおおお!

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

2015/11/9 はい、 今日はね、私じゃなく、「俺」って言うから。 ためぐちでしゃべるし、 いつも受験生に教えてる感じでしゃべるわ。   正直な話、 俺の記事を読める人、俺の話が分かる人ってどんな人か?   ・人生苦労してる人、 ・悪い現状をしっかり把握してるから 打開したいと本気で思ってる人、 ・現在やってる仕事がキツイ、劣悪環境だと分かってても、会社を辞めるわけにはいかない立場でがんばってる人 ・なんでもかんでもインスタントに片付けようとする考えや人間が嫌い、 ・一度がんばるって決めたことをすぐに諦めるとか、忘れたフリをするのが嫌と思ってる人、   まあ、こうゆう感じや。 何がいいたいか?   俺は、こうゆう人に向かってだけ 記事を書いてる、 俺の教材を使って合格してほしいと本気で思ってる。 俺に直接教えてもらって合格してほしいと心の底から思ってる。   正直、俺は金のために 資格試験の教材売ったり、教えたりしてるんじゃない、 他に仕事してるからこそ、本気で合格させる記事や解説ができるのだ。 「誰でもええから教材買ってくれ」 「金になるならなんでもいい」 って俺が思ってるなら、こんな話はしないし、 他人と比べて足が遅い、シロウトでも試験に合格できる話なんか わざわざ教えない、 予備校、通信教材と同じやり方で受験生に接してるだろう。 他の指導者や業者、そうゆう有名どころと、 俺が受験生に対して考えてることが全然違うってことは絶対わかってくれ。   前置きは以上や。 あなたは 試験でハネられたけど、 もういっぺん勉強して次回は受かりたいんですよね?   資格試験でハネられる人の特徴を聞いてくれ。   一番目の問題は? 勉強しないってこと。 勉強してるフリで 何日も何ヶ月も見て見ぬフリを続けるってこと。 で、 試験前になってはじめて、「しゃーなしでがんばってみよかな」 と、あせってあせって、もがき苦しむ。   二番目の問題は? 他人の言ってることに従う意思がないってこと。 自分がやりたいように勉強してるってこと、 過去の学生時代でやってきた癖、考え、そのまま疑わずに なすがままにがんばり続けるってこと。 「ええとこ取り」「楽で早く」を切り離さなきゃ、合格できない?? そんなことを一回も考えたことがないってこと。   三番目の問題は? ケチクサイ感情を捨てれないってこと。 たとえば、 5000円やったら買う、10000円やったら金を出さない、 なんで?   10000円出して負けたら損したと思うけど 5000円やったら、負けても損したと思わないで済む、 そうゆう経済観念を先に持ち出して考えるからこそ、来年も負けるのだ。   今日が あなたが復活できる最後のチャンスや よく聞いてくれ   「合格するまでに いくら金がかかったか?」 どうでもいい。 資格試験てのは、経済観念を持ち出したら負けるのだ。   資格試験てのは「勝つか負けるか?」 0か1000しかない。 500とか、950とか、「あいだ」はないのだ。 負けたら全部吹っ飛ぶ、やってきたこと1年間が全部パーになる勝負が資格試験だから。 試験で負けたら、自分がやってきた1年間が全部パアーになる・・・ だったら、 そこにかかった経費が 5000円やから損せずに済んだとか、20万やから損したなんて、関係ない。 なぜなら、 1年間という時間ほど 重要なモンは他にないから。   あなたが、2015/11/8の試験を受けて落ちたのであれば、 嫌というほど、体が理解できたはずだ。 ここを勘違いしたり、忘れたりしたら、いつまで経っても進歩はできない。   俺も そんなケチクサイ人間やった、さんざっぱら痛い目にあってきたから、 ここまでキツイことゆってるんですよ。   受験生活ってのは、どうでもええ小さいことを考えることがストレスになる。 「金が高いから、安いから・・」 そこで考えるんやったら、他にも勉強以外に気になることがたくさんあるはずだ   そうゆう、自分が気になることをいつまでも切り捨てないからこそ、 知識や問題の大事なところを 本当に考えなきゃいけないタイミングで もう力が残ってない、考えるのがめんどくさい、 結果、勉強時間が減っていくのだ。 本番でも、まったく同じことが言える。 ここは こじつけじゃない。 事実だ。   はい、以上から、 今のあなたがしなきゃならないことはなんですか?     「誰が言ってることを信じたら 自分の思い通りに近づけるのか?」 真剣に考えることだ。真剣に探すことだ。 あなたの知り合いが知ってること、 ネットで有名、ブランド、おすすめランキング そんなもんどうでもいい。 試験で負けた経験を持った、今のあなたなら、他人が好き勝手に言ってることがどれだけアテにならんのか? 嫌というほど分かったはずや。 大事なことは、 自分のヒドイ試験結果を見せ付けられて、 「やれてるアカの他人」と 自分とのあいだに存在する差別を、 真正面から受け止めること。   いま、そこに目をつぶったら、 一生、現実を変えることはできない。 来年も、自分は同じことを繰り返して、同じ結果になる。 だったら、 「力のない自分を変えてくれるのは何なのか?」 言い換えたら? 自分という人間ひとりが 実力以上の敵に勝つにはどうしたらいいか?   そこを教えてくれる人を探す、見つけたら徹底的に信じる。 真剣に考え、真剣に必死に探した結果、 そのあなたにとって信じるもんが 俺や俺の教材じゃなくてもいい、 それは、受験生本人の自由だ。   「真剣に考えた 真剣に探した」 その過程をあなたが持ったかどうかが あなたの人生、試験合格に一番大事なことなのだ。   「自分が合格できると信じてるから 毎日嫌な勉強を続けられる」 そこを作り上げること以外、あなたがやることは他にないんです。 今が試験の1年前とか、試験の1ヶ月前とか関係ない、 試験合格したいという感情に向かって、 ホンマに自分のハートが乗ってるかどうかや。   あなたが何歳であろうが、何回も試験で落ち続けた事実があろうが関係ない、 まだ何も終わってないねん、 「1回に賭ける青春や」 そこを本気で信じられる人間だけが 現実を変えることができるんや。 それだけや。   俺より年上のみなさん、言い方がエラソウですいませんでした。 以上 寺本考志        続きを読む

行政書士試験に不合格、落ちた・・田舎で一人で勉強しただけでは合格できないんか・・

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

はい、 正直な話、私の記事を読んで 私が作った教材や直接指導について メッセージや問い合わせをくれる受験生てのは、 関西か、東京、神奈川、埼玉がかなり多い。 つまり、 都会の方では、資格を取るって意識が強い人が多いのだ。 じゃ、代わって、地方田舎ではどうなのか?   もちろん、地方田舎に住んでる方でも、 私の教材を購入してくれた方はたくさんいるし、合格したひともいる、 しかし、 問題は 一人でなんの基準もアテもなく勉強してる受験生   私は ここにスポットライトを当てたい。   一人でなんの基準もアテもなく勉強してる受験生に対して 私が思うに 「自分が資格取るため、勉強してる理由や動機が薄い。」 ここが 試験に不合格、落ちる原因じゃないかと私は考えてる。   普通に考えてみる。 資格試験に合格しなくてもいい・・ 勉強してる内容も、特に興味がない・・ だったら? いつでも勉強してる自分をストップできる。 これが大きな問題ですよ。 ここを無視して、ベストなコンディションに仕上がることはありえない。     ぶっちゃけ、田舎に住んでて資格の勉強する場合、 いっしょに資格の勉強ができる友達、知り合いなんかいないはず、 法律どうこう、試験がどうこう、 そんなマニアックな話ができる人間がそばにいるほうが不自然なのだ。   ならばどうするか? 模試や難しいことが書いてる教材集めて 一人だけの考えで ひたすらやりこむことが合格することだというイメージを捨てて、 「自分をその気にさせてくれる奴に 合格する勉強方法を教えてもらうことだ」   これがなかったら、勉強が続かない、 土壇場、試験日までの道のりのどっかで いい加減さ、投げやりな勉強になってしまうはずだ。 寺本考志語録 自分の考えだけで一人で勉強して 資格試験に合格できる人間は 天才か優良受験生しかいない。 ストレートに言いますが、 今ここをご覧になってる方は、そうゆうタイプではないんですよね? 試験で落ちた、何回も落ちてる・・ 自分の能力がいいもんだと思ってない、自分に自信がない・・ そんな状況なはずです。 しかし、それでもなお、 本気で行政書士試験に合格したいと思うならば、 自分と、合格者との実力の差別を感じて、完全に認められること、 そして、 あなたをその気にさせてくれる奴に教えてもらうこと。   これ以上大事なもん、他にない。   もし、 今私が言ってることがサッパリわからんならば、 それはきっと、 「来年の7月頃から また勉強し始めて合格に間に合うわ・・」 「結局、重要なことを知ってる量で合格が決まるんや・・」 敗者の発想を捨ててないからだ。   以上 寺本考志        続きを読む

行政書士試験に落ちた、でも来年も受けるんや、不合格者対策で最強路線は?

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

「懸命にやったのに分からんかった、いっぱい間違えた」 「何回やっても 本番なったら点数が 180点よりはるかに下回ってる・・」 こうゆう人でもなんとかできるのが私の指導講座だ。 いや、 そうゆう、懸命にやってんだけどダメな結果しか出せない受験生専用で 合格させれるのが私、寺本考志だ。   関西、大阪の受験生、 そして関西以外の受験生問わず!! 1 私の教材を買う 2 大阪まで来て 寺本の講座を受ける。 (一回だけでも可能、 関西以外から いちいち大阪まで教えてもらいにいくのがめんどくさい? 絶対合格したい受験生は 普通に来てくれてますよ。)     本番で落ちた、不合格やった・・ 悔しい、腹が立つ・・ でも 行政書士の資格ほしいでしょ? それでいい、 落ちたけどもう一回、リベンジ、再挑戦、 それは恥でもなんでもない、 合格するまで勉強するなら。 代わって、 「落ちた、ハネられた、やる気なくした、資格や行政書士なんか もうどうでもええ」 そこでやめるから 恥になる、   他人に「行政書士試験に落ちた」話を持ち出されたら 何もいえなくなる、きまずくなる。 運命変えるなら、今しかない。 なぜなら、 大人になってからの勉強なんか、 やめようと思えば、今すぐできる、 逃げても、忘れても、誰にも怒られない、誰にも咎められないから。 以上 私の話に同意できる、話の意味が分かる人だけ、↓↓から別ページを見てください。 寺本考志            続きを読む

行政書士試験 過去問、難しい知識、判例等、重要知識を全部簡単に覚えられる方法

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

重要知識を全部簡単に覚えられる方法がほしい? そんなもん、この世にない、 そして、 覚える必要もない。 「知ってる知ってない」 「覚えた忘れた」 そうゆうレベルの低い次元に自分が縛られずに 本番でほぼ確実に成果が出る合格する方法を 私は受験生に提供してる。 まあ、 それができるのは 日本では私の直接指導講座だけだが、 大阪まで話を聞きにこれない人もいるだろう、 そのために、私が作ったPDF教材を販売してる。 下記から見てくれ。   以上 寺本考志         続きを読む

行政書士試験 プロが教える「難しい問題で点数取れる方法」(択一記述共通 )

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

難しい問題で点数取れるやり方はある。 しかし それは、 知ってる、知ってない 覚えた、忘れた、 と言ってるうちは 全然話にならない、 本番中の難しい問題では 偶然でしか点数取れないってことだ。   当たり前だが、 私の直接指導に申し込めば、 難しい問題でもなんとかなる。 受験生というのは、 60問全部に対して 難しい、簡単という区別しか知らないからだ。 それじゃダメ。 過去問使ってて、 試験官の声が聞こえるような勉強が正しい勉強だ。 なぜ、こんな問題を作って見せてくるのか? そうゆう裏の理屈を織りまぜて分解していくからこそ、 私が教えた受験生は 試験官と同じ土俵に立てる、 自分の解答に自信が持てる、 だから合格率が上がるのだ。   一つだけ重要アドバイスをしておくが、 行政書士試験で合格するってゆう過程は 紙に書かれた文字だけを覚えて勝てることはありえないってことだ。 はい、 私の記事に同意できる人は下のリンクを押してください。   以上 寺本考志         → 2015行政書士 不合格者への次回対策 最強寺本が本音で話す! うおおおお!    続きを読む

行政書士試験2015 1週間前 「不安や、私はどうしても合格したいんや・・」

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

                今日は11月3日や。 今日は私にとって、試験前最後の講義がある。     私から直接教えてもらった受験生は クソつまらん参考書の読み方、使い方、 問題文の読み方、目の付け所、解答までの頭で考えるべき言い方、 それらをさんざっぱら自分のもんにするやり方を体が覚えてる。 私の講義は それが目的、 合格できない理由がなくなる内容だ。   まあ、 私の教材を買ってない人、私の話を聞いたことがない人は 残念ながら、しんどい試験本番になるだろう。 なぜなら、 私が教えてる内容、受験生にやらせてる内容は、 他の業者が受験生に言ってるワケがない、実践的に物理的にやれるはずがないからだ。 それが、1対1で教えるということです。   で、 ここを読んでるあなたは 私に教えてもらったことがないから 本試験前1週間前の今日は、さぞ不安だろう、 心臓バクバクしたり、 仕事中も、試験勉強のことが頭でいっぱいになり、 「心ここにあらず」って顔で生活をしてるはずだ。   そこで無料で大事なことをひとつだけ教えます。   参考書、テキスト、過去問、予備校模試の類を 1ページ~10ページ、 100ページ目から125ページ、 という風に、 ページの順番に従って、活字を読んではいけないってこと。 (最初から後ろのほうにかけて、飛ばし飛ばしでもダメ) 順番に総復習的に覚えよう、試験会場に持っていけるだけの知識を全部持っていこうと 絶対にしてはいけないってこと。   資格試験の勉強の本てのは、 マンガとか、小説ではない。 合格するための道具、紙ってのは、 自分の頭の中の鏡でなくてはならない。 すなわち、 勉強内容の主役が、 あなたではなく、紙になってはいけないのだ。 本試験1週間に、 紙や活字に負けてしまっては、 あなたがやってきたことが全部「パアー」になる。 それだけ注意してください。 もし仮に、 あなたが本試験でハネられてしまって どうしたらいいか、わからなくなったときは ぜひ、私寺本考志のことを思い出してください。 以上 寺本考志続きを読む

行政書士試験。こんなに難しいのに、どうやって点数取れるのかね?• •

1対1で自分専用の先生がほしい

              新しい問題やればやるほど・・ 新しい教材を買えば買うほど・・ 奥が深い・・ついていけない・・ 天才、優良受験生しか受かることできないんか・・・   こうゆう疑問が あなたの脳裏をよぎってもオカシクはない、 いや、むしろ、そう思い始めた頃に差し掛かったかもしれない。   さて 点数とれる勉強とは何か・・   それは、 試験で落ちる受験生5万人がやってることを避けることだ。 覚えた、忘れた、 知ってる、知ってない、 それで合否が決まることはありえない。 断言する。   覚えた、知ったってのは、受け身だ。 受信だ。 そうではなく、 あなたが主体となって、発信できるようになっていく勉強が合格なのだ。 その段取り、手順はどこにあるのかって? それは、 私が作った教材と、私の合格指導講座だ。 合格指導については、 こちら大阪だが、あなたが私の町まで来ればいい。 きっとあなたの試験合格への誤解を解け、 あなたは試験勉強に ますますの参加意欲を示すはず、 そんな講義を展開してる、 以上 寺本      続きを読む

行政書士試験2015 受験回数3回以上のベテランの俺は• •再挑戦すべきなのか・・おすすめプランを・・

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

                  まあ、本試験3回受けたことがあれば、 そりゃまあ、 ベテランですよね。 悪い意味で言ってるんじゃない。 勉強を3年続けられてることに対して、 俺は賛美を送りたいね。 ほいで、   諦めがつかない、必死で試験で受かる情報を探してる最中・・ そんなとこでよかったかな?   まあ、ここまで言うんやから、 俺があなたの期待に応える準備ができてることくらいは察しが付くだろう(笑)   用意してるんは、 ・PDF教材 ・直接講座 いまんとこ2つだけや。 DVDは用意してない。 で、 3年やってんだったら、 勉強のやり方、教材が自分に合ってるか合ってないか? ここは判断できるはず。 そう考えたら、 俺の推測と筋論やけど、 誰かに直接目の前で教えてもらったほうがいいのでは? あなたのワールドを変えるためにですよ。 来年も受けることは決まってるんですよね? じゃ、 逃げ道はないはずや。 救いを求めてさまようんじゃなくて、答えを探す。   以上 寺本考志     続きを読む

行政書士2015 普段の勉強と 本番で点数取ることへの距離を埋める!

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

ひとつだけハッキリ言えることがある。 それは 試験で点数とることへの 難しさは 自分が思ってることと 実際は 全然違うモノだってことを いち早く知れば済む、自分が変われるってこと。 本当に難しさがあるとすれば 「ここは必要・・」と思ったらすぐに 試験でいらないものも混ぜた文章が出てくる。 そこの善悪を区別できないまま、丸ごと必要だと思うからこそ、 「使えない知識」と化す。 ここが難しさ。 自力で判別する? そんな人、もう、よっぽどの優良受験生ですよ。   詳しくは下記リンクから必ず見てくれ! 以上 寺本考志   続きを読む

行政書士2016 模試や予想問題より 合格が確実になる方法 (最強プロの分析)

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

                私の作った教材には   訓練中(普段の勉強中)に 自分が思ったこと、やってきたことが 本番でも通用する確率を高めていくための 手順や実行項目を挙げてる。 本番予測とは、 予想問題やるとか、 「コレ出る」とかいった チャチな次元のことではない。   「どゆこと?」 と、お思いになるかもしれないが、 試験が終わって、問題見返した時に よくある負けパターンの代表が 「私はなんで こんな文章を○あるいは×をつけたんだろ~」 「自信があったテーマの問題だったのに、 長文にされてて 正誤の判断がつかなかった」 etc それらの 自分ひとりでは解決できない「なぜ?」を 私は すべて把握してる。 「自分が 本番で何をやるか思うか、あらかじめわかってる」 ならば、 普段から修正のやりようがあると思いませんか? その大部分を この設計書で表現してます。 もちろん 「で、どうすりゃいいのか?」 片付け方が書かれてるのです。 こうゆう 試験に直接関係なさそうな部分に 力のない者が 才能ある者を打ち破る ツボがあるのだ。        詳しくは下記リンクから! 以上 寺本考志   続きを読む

行政書士2016 読んだ瞬間から使える、合格できるテキスト  (バカな人専用)

【リベンジ】落ちた後の対策・アドバイス

                行政書士合格課題   自分にとって効果がある方法を発見し それだけを大量に実行することでしか 現状は変わらない。 ノウハウ、方法論が書かれてる本には、 その本を書いた人にしかできないことや、 あるタイミングでしか再現できないことを、 誰にでも出来るように書いてるものがたくさんあります。 あなたも、 客観評価や一般論や自慢話で何百ページも埋め尽くされた、 そんな時間がかかりそうな本よりも、 読んだ瞬間から使える、対試験用の記事を読みたいはずです。    詳しくは下記リンクから! 以上 寺本考志   続きを読む