行政書士試験2016 俺は「足切り基準の法令科目120点」を超えたいんや、足切り突破専用のテキスト、小冊子を・・



 

 

はい、

毎年だいたい、

法令科目120点を超えたら、記述問題を採点される・・

というか、

そのまま合格できる。

 

法令科目択一と穴埋め問題、たしたら184点

「184点中、120点を取れば・・」

点数的に見て60%に見える、

だからといって、「足切り越えの勉強方法」を甘く見てはいけない。

 

たとえば、

・「知ってる知ってない」で答える、覚えるだけ、

・単に「この肢は○、×」という解答手順、

・難しい、新しい問題集をやりまくって、全部覚えようとがんばる

・業者の教材に頼る、アテにする

 

そうゆう人は、何回受けても、足きりを超えることはできない。

こうゆう、悪い癖、受からない人が全員やってる勉強を捨てない限り、

何度受けても、結果は同じだ。

 

だから どうしたらいいのか?

そうゆう足切りくらって苦しんでる受験生のために、

私が教材を作った、

 

気になれば 買えばいい。

以上

寺本考志

 


ーーー

【寺本考志への問い合わせ 販売教材 講座 サイト紹介】

3日3晩 一人で考えても答えは出ないですよ。
私の講座参加したい人は 早く始めたほうがいいですよ(^)o(^)
迷ってるならやりたい証拠)^o^(
わからないこと、ききたいことがありましたら遠慮なくどうぞ。
自己紹介してくださいね。

→寺本先生への相談・問い合わせはこちら

→ スマホ通信講座 クライマックスVロードの内容ページはこちら

→ 講座参加したら どんなやりとりするのか? 模様を画像はこちらから

ーーー
【教材】


裏の取れた合格設計書 ~初心者でも合格できた具体的な勉強のやり方を教えた手順書~


民法行政法の問題の解き方のパターンを覚えてマルバツの正誤判断が正確になる方法


民法記述問題で高得点が取れた裏技術